ブランド一覧(ドレス、バッグ、シューズ、アクセサリー)


ABAHOUSE
ABAHOUSE(アバハウス)は、1978年に創設されました。アバハウスインターナショナルによって提供されていて、「ファッションを模索する人たちに」をテーマに自由で柔軟な発想とモダニズムな世界観を合わせ持つブランドです。RECENCY OF MINE(リーセンシィ オブ マイン)やDESIGNWORKS(デザインワークス)などがグループブランドとしてあります。高島屋、ルミネなど多くの百貨店、デパートでも見かける人気のブランドの1つです。

Abahouse Devinette
Abahouse Devinette(アバハウス・ドゥヴィネット)は、〝ファッションを模索する人たちに〟をテーマにしているABAHOUSE(アバハウス)から派生した姉妹ブランドです。そのテーマを無垢で透明な視線のままにとし、媚びることをしない意志を秘めている女性たちのために、 洒脱な軽妙で開放されているスタイルを提案しています。 大丸やマルイなどの百貨店やデパートで販売されており、人気を集めています。

ABISTE
ABISTE(アビステ)は昭和51年に東京都中野区に婦人物の直輸入卸売会社を設立し、現在では銀座や青山などの店舗を始めとして、全国にある高級ホテル内に150の直営店をもっており、コスチュームやジュエリーだけでなく、時計やアクセサリーなどの販売を行っています。アイテムの輸入元はヨーロッパやアメリカなど、157国を超える国々で、遊び心をくすぐるような大人可愛いアイテムが並んでいると人気を集めています。

ABS by Allen Schwartz
ABS by Allen Schwartz(エービーエス バイ アレンシュワルツ)は1981年にデザイナーであるアレンシュワルツが始めた、エービーエス社の基幹ブランドです。本社をアメリカ・ロサンゼルスにおき、アカデミー賞やゴールデングラブ賞の授賞式で海外セレブたちが着用しているドレスを分析し、それに近いスタイルを提案することで人気を博しています。また、近いスタイルでも価格はリーズナブルなことでも知られています。

Acca
Acca(アッカ)は1993年よりヨーロッパの伝統的な職人技術と日本人的な繊細さが折り重なりうまれたブランドです。バレッタやクリップなどのヘアアクセサリーなどを販売しており、クリエイティブデザイナーを務めるくすはらひろみ氏はヘアアクセサリーの域を超えた、デザインを毎シーズン提案しています。青山や銀座、祇園や心斎橋の店舗だけでなく、三越や高島屋、大丸などの百貨店にも数多く取り扱い店舗を持っています。

Adele Fado
Adele Fado(アデルファド)はイタリア・フィレンツェフィレンツェに高級ブランドが集まる通りに本店を構えているラグジュアリーなブランドです。王道ではなく、「独自のスタイル」を大切にしていて、ポルトガルの音楽をインスピレーションの源としています。現在日本ではまだまだなじみの薄いブランドなのですが、一度気に入れば、ずっと着続けたくなる魅力に溢れていると、特にローロッパを中心とした海外では人気を集めているブランドです。

ADORE
ADORE(アドーア)は、「より美しく」「自分らしい」着こなしを目指すことにこだわりを持ち、ワンランク上の満足感を求める大人の女性たちのためのラグジュアリー・クロージングを展開しています。そのスタイルには、 着ているだけで華やぐ雰囲気が味わえ、人生を謳歌して、自分自身を愛している、すべての女性に向け、発信されています。全国各地の三越や大丸、高島屋など、大手のデパートにも店舗もち、幅広いファンを持っています。

Adrianna Papell
Adrianna Papell(アドリアナパペル)は「全ての女性を美しく」をコンセプトに1980年にアメリカで誕生したブランドです。ドレスを中心に、エレガントなレディースウェアを展開ており、繊細なビーズの装飾を施したり、豪華なシルクやレース、シフォンの生地をあしらうなど、カクテルドレスやイブニングドレスに精通しているエレガンスな雰囲気と、人気です。また、高級なテイストを感じさせるにもかかわらず、価格帯はリーズナブルと、魅力も溢れており、本国アメリカでは、高級デパート等で取り扱いのあるブランドです。

After All
After All(アフターオール)は、日本の大手アパレル会社である、「ワールド」が主にブランド複合ショップである「インデックス」内で展開しているファッションブランドです。『旬を感じさせるアイテムをリーズナブルなプライスで提供することで人気を集めており、スタイリッシュな商品も納得できる価格販売していると20代からの女性たちのなかで有名です。そのバリエーションは、機能的な提供するバッグや、靴を中心に展開している服飾雑貨のブランドです。

Aimer
大切な日に洗練と気品の華をそえるフォーマルドレスとして、1979年に株式会社三松がプロデュースしたブランドのAimer(エメ)。三松の創業は、昭和7年と歴史も古く、Aimerの店舗は、全国に37を有しています。パーティードレスやブラックフォーマルだけでなく、一生に一度の晴れ舞台を飾るウェディングドレスや、その一瞬のために時間をかけたステージでのドレスなど、さまざまなジャンルのドレスを手に入れることが出来ると人気です。

ALBERTARIO
1895年に創立したイタリアのバッグブランドである、ALBERTARIO(アルベルタリオ)。同ブランド、アルベルタリオは、高品質な革素材の製品の生産に情熱をかけ、もちての使い勝手を追及し、創設以後4世代にわたりその思いを示していました。その製品の専門性と生産の繊細さは、ミラノの熟練の職人たちの手の真髄といえるでしょう。創業100年を越えた今でも、多くのハイブランドからミラノの皮革工房として、信頼を寄せられています。

Alex evenings
Alex evenings(アレックス イブニング)は、1989年より、一番記憶するべく最高の瞬間をより素晴らしく演出するために生まれたブランドです。トレンドを意識し、品質のよいアイテムを発信していることで、女性のイブニングドレスのリーダーであることで知られています。全ての年齢層の女性のために卓越したスタイルを提供し、ブライダルシーンや各種パーティーなど、特別な行事ごとに花を添えるドレスだと定評を得ています。

Alexandre de Paris
ALEXANDRE DE PARIS(アレクサンドル ドゥ パリ)は、高級ヘアアクセサリー及びコスメティックのブランドとして、1971年、フランス・パリにて設立されました。ジャン・コクトー氏から贈答された、「神秘と叡智を表すスフィンクス」がブランドのシンボルマークとなっています。また、その原点は、パリの高級美容室で、選ばれた女性たちにさらなる美しさを“トータルビューティ”として表現しています。ヘアアクセサリーのアイテムでは、ハンドメイドでひとつひとつ丁寧に制作されているバレッタやカチューシャなどが人気を集めています。

ALEXIA ADMOR
ALEXIA ADMOR(アレクシア アドマー)は、アメリカ・ニューヨーク発のレディーズファッションブランドです。そのテイストは、女性らしいデザインのワンピースやトップスに強みを持っています。 素材にもこだわりが見え、上質なシルクやコットン素材を使っているため、セクシーでエレガントなシルエットを作り出しています。そのため、多くのセレブたちにもファンが多く、ブリトニー・スピアーズが愛用していることでも有名になりました。

Alphabet's alphabet

Warning: mysql_fetch_assoc(): supplied argument is not a valid MySQL result resource in /home/androidbbs/www/search.xn--o9jm342uiqa336buugl5ot2h4u6bi7x.com/action/brand.php on line 59

AMACA
総合ファッションアパレル企業である、株式会社三陽商会が取り扱いをしているファッションブランドAMACA(アマカ)。そのスタイルは、品のあるベーシックアイテムを中心に、時代の空気をミックスしたトレンドアイテムも取り揃え、国内外問わず買付けを行っており、様々なクリエーターとのコラボレーションアイテムを提案しています。“エスプリのあるスタンダード”を提案してくれると、定評があります。北海道から福岡まで各地に店舗を有しており、オンラインショップでも購入できると、人気を集めています。

Amapola
Amapola(アマポーラ)は婦人物の靴の卸ブランドメーカーです。そのアイテムは、オリジナルデザインからOEMまで、豊富に取り揃えています。デザインや革の材質には大変こだわっており、そのこだわりの天然素材と履き心地は崩さず、エレガンス、トラッド、カジュアルのミックステイストで提案しているので、 「ときには綺麗に、ときには可愛く」それも履きやすいのがいちばん!という女性たちの欲求を満たし、高品質な商品が購入できると人気を集めています。

anatelier
株式会社ワールドが2002年よりスタートさせたブランド、anatelier(アナトリエ)。そのブランドコンセプトを「Reverse of simple chic」としています。『自分らしさを大切にする女性のために』をテーマに掲げ、シンプルやシック、ベーシックなアイテムを取り揃えています。一瞬一瞬のその時代のエッセンスをきかせているアイテムに対して、世界中からセレクトしたトレンドのアイテムをミックスして提案しています。

ANAYI
1998年にスタートした、日本のレディースファッションブランドである、ANAYI(アナイ)。ファーイーストカンパニーがブランドを設立しました。衣料品だけでなく、バッグや靴、アクセサリーまでも多彩なアイテムを展開しており、全てのアイテムを通して“新しいエレガンス”をトータルに提案しています。また、ブランドの特徴としては、素材から仕上げにいたるまでの工程を細部にまでこだわり、高級感だけでなく機能性も重視し、それを追求しています。 オンオフ問わず着こなせると、多くの女性に支持されている。

ANDRO GYNE
ANDRO GYNE(アンドロジーヌ)は、シティーエレガンスを基本コンセプトにあげており、カジュアルからフォーマルにいたるまで数多くのテイストを展開しているブランドです。特にパーティーシーンでのアイテムの保持数が多いのもブランドの特徴のひとつでしょう。多数取り扱っているアイテムに対しては、20代から大人の女性にいたるまで、多くの年齢層の女性たちからパーティーシーンを演出できると、人気を得ています。

ANNA SUI
1980年にデザイナーである、アナ・スイ氏が自身の名を冠したブランド、ANNA SUI(アナスイ)を設立しました。91年には、自身初となるランウェイショーを開催し、コレクションデビューを飾りました。当初は、ロックテイストからからのスタートでしたが、現在のデザインはキュートでかわいらしいものが多くあり、10代〜20代の女性を中心に人気を集めています。。特にコスメや香水、雑貨などが日本では人気の中心です。

Anne Klein
ニューヨークにて生まれたファッションデザイナーである、アンクライン氏が、自身の名前を冠にし、立ち上げたファッションブランドである、Anne Klein(アンクライン)。そのコンセプトは、「個々のアイテムが他の服と組み合わせやすい」こととし、ワードローブをイメージしたデザインで展開しています。また、洋服だけでなくバッグやジュエリーなどにいたるまで、トータルコーディネートできる様々なアイテムを提案し、人気を博しています。

Another Edition
(アナザーエディション)は、2001年に創立した日本のファッションブランドです。取り扱いをしているのは、株式会社ユナイテッドアローズです。そのブランドコンセプトは、「My Favorite Things」としており、オリジナルのアイテムと国内外を問わず、トレンド感溢れるセレクトしたアイテムを幅広く展開しています。ワクワク・ドキドキして、かわいらしくて素敵な出会いがあると、女性たちの支持を集めています。

ANTEPRIMA
ANTEPRIMA(アンテプリマ)は、1993年、荻野いづみ氏を中心に、バッグを中心としたブランドとしてスタートしました。当初は、ショップ名だったアンテプリマも、後にブランド名に改名され、現在はバックだけでなく、アクセサリーや靴、洋服にいたるまでトータルにおよび、レディースコレクションを展開しています。荻野いづみ氏はイタリアのブランドのマネージャーなどを経験はあるものの、ファッションデザイナーとしての正規の教育も受けていないそうです。しかし、ブランド設立から、現在に至るまでチーフデザイナーとして活躍し、すべての部門の統括をしています。

anyFAM
anyFAM(エニィ ファム)は株式会社オンワード樫山が取り扱いをしている日本のファッションブランドです。ターゲットは、30代くらいの子育てをしている女性で、「子育てもおしゃれも両方楽しみたい」や、「可愛いもの大好き」という女性の為のブランドとして発信しています。また、レディースだけではなく、キッズの取り扱いもあり、ママとおそろいを楽しむことが出来るのも、好まれる理由のひとつでしょう。今の気分にぴったりのスタイリングを提案してくれると、定評があります。

anySiS
anySiS(エニィ スィス)は株式会社オンワード樫山が取り扱いをしている日本のファッションブランドです。エニィスィスのブランドコンセプトには「restful&feminine」を掲げており、上品で優しいフェミニンなディテールのスタイルや、カジュアルなスタイルのデザインに今のトレンドエッセンスを加えている「新しい時代のクオリティカジュアル」を提案し、多くの女性たちから支持を集めています。また、組曲の姉妹ブランドとして有名です。

A.R AzaleaRose
A.R AzaleaRose(エーアール アザレアローズ)は、シルエットの重要性を追求したシンプルなスタイルをベースにしていて、なおかつ 女心をくすぐるフェミニン感をプラスしているテイストのブランドです。 いつまでも大人の可愛さを忘れず、自分らしファッションをく楽しむことができと、定評を得ています。神戸・三宮や、大阪・なんばに店舗も有しており、多くのアザレアローズファンの女性たちでにぎわっています。

ARMANI COLLEZIONI
ARMANI COLLEZIONI(アルマーニ・コレッツォーニ)は、イタリアの最高級アパレルブランドとして有名な、「ジョルジオ・アルマーニ」のビジネス・ラインとして展開されています。元々は、ファーストラインのタグの色から通称「ホワイトラベル」と呼ばれていたものですが、2000年には正式に別ブランドとしてスタートしました。当時、ジョルジオ・アルマーニのタグは、“通常は黒”としており、“ビジネス向けは白”と色を区別していました。アルマーニコレッツォーニのブランドコンセプトは、「バーニーズニューヨークのビジネスシーンで着用できるアルマーニ」としています。

A.Rose
A.Rose(エーローズ)は、A.Rと略して表記されることも多いのですが、10代後半の女性たちから20代の女性たちに人気のあるレディースファッションブランドです。そのテイストは、旬のトレンドを取り入れているブランドを多く取り扱っていて、デイリーに使えるリアルクローズなファッションから、ウェディングシーンや各種パーティーシーンなどにももってこいのキュートなドレスまで幅広く提案していることで知られています。

Apuweiser-riche
昭和56年設立の株式会社アルページュが運営している、時代に敏感な女性たちがよりいっそう輝けるよう、トレンドを程よく織り込み、シンプルでなおかつリッチなスタイルを提供しているApuweiser-riche(アプワイザーリッチェ)。あらゆるシーンで活躍するワードロープを発信していると有名です。マルイやプランタン、阪急などのデパートや百貨店にも数多く出店していて、20代〜30代の女性たちに人気を博しています。

aquagirl
aquagirl(アクアガール)は「どんなスタイルが流行ろうとも、”女らしく”モードを提案したい」を基本理念とし、年齢に関係なく、ピュアな気持ちを持ち続けて、自分に素直なスタイルを持っている女性たちに向けて発信しています。各シーズンに世界各国から集められているアイテムたちは、旬を生かしつつも「甘さ」を大切にしたものをラインナップしています。「自分らしさを出したい」というわがままを叶えてくれると人気を集めています。

Arrangement modern
Arrangement modern(アレンジメント モダン)は都会的でかわいらしい、現代の女性をターゲットにしたブランドで、大人な女性のコーディネートを提案しています。そのスタイルは、旬のトレンドのものからオーソドックスなベーシックなスタイルまで幅広く、展開しています。各シーンに合わせてワンピースやフォーマルドレスなど、さまざまなアイテムがセレクトできるので、今以上に輝く一瞬を演出できると20代〜の女性たちに人気です。

ASHILL
ASHILL(アシール)は、百善株式会社が運営する、国内のデパートでも数多く取扱店を有しているパーティーシーン向けのドレスなどを展開しているブランドです。そのスタイルはカジュアルからフォーマルまで幅広く取り揃えており、フェミニンをキーワードに、「時代感のある、スタイリング」で各シーンに合ったパーティースタイルを提案してくれると人気を集めています。その女性らしさは、パーティーでもひときわ輝くあなたを演出するでしょう。

a.v.v
ヨーロピアンカジュアルをベースに、世界のトレンドを取り入れたスタイリッシュなファッションを提案している、a.v.v(アー・ヴェ・ヴェ)。レディースだけでなく、メンズやキッズアイテム、バックなどの小物や雑貨など、バラエティーにとんだ商品を取り揃えており、全国に100を超える店舗を展開しています。アイテムの価格もリーズナブルで、オン・オフ問わず、デイリーウェアとして気兼ねなく着用できると人気を集めています。

axes femme
「かわいらしさを持つ大人たちへ」とのブランドコンセプトで、フェミニンカジュアルなスタイルならお任せのaxes femme(アクシーズ ファム)。思わず手にとって触りたくなるようなフリルや、きらきら輝くビーズやパールのあしらいには、ときめきを思い出すでしょう。いつまでも色あせない女性らしいかわいらしさをノスタルジックに描いており、希望のパーティーシーンに合ったスタイルを身にまとえると人気を博しています。

BALLSEY
1978年創設の株式会社トゥモローランドのオリジナルブランドである、BALLSEY(ボールジィ)。優しさ、知性、上品さを兼ね備えていて、時代に流されない大人の女性のエレガンスをコンセプトに掲げており、長年にわたり多くの女性たちに愛されています。横浜高島屋や相模原伊勢丹に直営店を持ち、旬のコーディネートをはじめ、甘すぎないエレガントなコーディネートなど、魅力を最大限に引き出してくれるスタイリングが人気を呼ぶポイントの一つです。

BALENCIAGA
1915年にクリストバル・バレンシアガがフランスで創設したブランドのBALENCIAGA(バレンシアガ)。1919年にはパリのオートクチュールコレクションに参加しています。その後、パリのプレタポルテコレクションにも参加し、その完璧な縫製技術やシンプルでなおかつ芸術性の高いスタイルは「クチュールの建築家」と呼ばれるほどでした。また、立体裁断や身体に密着しないシンプルなデザインは、洋服の大量生産の基礎となっています。洋服だけでなく、香水やバックなどのコレクションもそろえており、「私の服が着る人を完璧にし、美しくする」というバレンシアガのコメントを受け継ぎ、人気を集めているブランドです。

BANANA REPUBLIC
1978年からアメリカ発のファッションブランドとして人気の、BANANA REPUBLIC(バナナリパブリック)。メル・ジーグラーとバトリア・ジーグラー夫妻が創設しました。創設当初は、余剰衣料品やサファリウェアを取り扱っていましたが、GAPの傘下に入ってからはスポーツウェアやジュエリーの販売に転換。その後はアンダーウェアやシューズ、ギフトなどの取り扱いも開始し、2003年にはブランド初となる、ランウェイショーを開催しました。レディースからメンズまで、取り揃えのアイテムの幅も広いと人気です。

Barbie
バービードールの誕生50周年のゴールデンアニバーサリーを記念してバービーより発表されたウェディングドレス。すでに10回のコレクションも発表していて、まるでバービー人形の世界から飛び出したようなかわいらしいデザインのドレスとして人気を集めています。大きなリボンや、ふわふわのレース、ボリュームいっぱいのラインなど、どれをとってもバービーでしか味わえない「かわいらしさ」があります。多くのレンタルドレスショップにて取り扱われています。

BCBG maxazria
「良いスタイル、良い着こなし」をコンセプトに発信しているブランド、BCBG maxazria(ビーシービーシー マックスアズリア)。そのデザインは、ヨーロッパ的なセンスが光ることに加え、ニューヨークのアクティビティーを融合させて出来上がっています。ビーシービーシー マックスアズリアは、海外セレブやファッショニスタたちから、「着心地の良さ」と、その「シルエットの美しさ」が人気を集め、好まれています。

BEAMS
BAEMS(ビームス)は輸入及び、オリジナルの衣料品や雑貨を販売しているセレクトショップです。1976年に創設され、東京に本社をおき、2007年には国内に74店舗、香港や台湾など海外に6店舗と数を増やし、その世界を発信しています。着幹ブランドのビームスは、「BASIC&EXCITING」をコンセプトに、カジュアルなファッションアイテムを展開しています。メンズ、レディースともにサイズをあわせもち、オン・オフ問わず、ファッショナブルに着こなせると、人気を集めています。

BEAMS LIGHTS
BAEMS(ビームス)の姉妹ブランドとして、2007年よりオリジナル商品に特化したメンズとウィメンズのレーベルとしてスタートした、BEAMS LIGHTS(ビームス ライツ)。”Life as ajourney”と、休日の旅行も、仕事での出張も、近くのお散歩までライフスタイルの全てを「旅」ととらえ、「遊び心」や「心地よさ」をキーワードに清潔感と上品な色気を表現しているディリーウェアをラインナップしています。

BEAMS WOMEN
BEAMSは、世界中のさまざまな人々と時代を共有できる喜びを念頭に置き、新鮮さを忘れていない女性たちへ想像力溢れる商品を提供していると人気を博しています。そんな中、BEAMS WOMEN(ビームス ウーマン)「Ray BEAMS」や「Demi-Luxe BEAMS」、「bpr BEAMS」や 「BEAMS BOY」、「EFFE BEAMS」など人気を集めているブランドが終結した魅力的なショップです。

Belta micca
「華やかで品がある」、「自然体で着やすいこと」をテーマに、日常でのエレガンスを追求したブランドBelta micca(ベルタミッカ)。結婚式や二次会、1.5次会や謝恩会各種パーティーなどで大好評のドレスラインです。本社を大阪に置き、大阪の鴻池店や放出店などの直営店や全国のセレクトショップにて展開しています。フリルやシフォンのかわいらしいデザインから、かっこよく着こなせるスタイリッシュなデザインなど豊富で、20代〜の女性たちに人気を集めています。

BETSEY JOHNSON
BETSEY JOHNSON(ベッツィ ジョンソン)は、ロックンロール&セクシーなデザインでありながら、ガーリーでキュートなデザインをかもし出す、ブランドです。そのスタイルは、強い個性とゆるぎないオリジナリティを貫きつつ、旬のトレンドも取り入れていることで、他にはない世界観を発信しています。映画「セックス・アンド・ザ・シティ」や雑誌など、数多くのメディアで取り上げられていることでも有名です。パリス・ヒルトンなど海外セレブもBETSEY JOHNSONのファンで、多くのセレブたちに愛され続けています。

BE RADIANCE
BE RADIANCE(ビーラディエンス)は、{REAL CLOTHES」をコンセプトに、オンもオフも、かわらず、いつでも自分らしくおしゃれを楽しむ女性に向けた、時代とともに変化して行く、「リアル クローズ」をコンセプトにしてそのスタイルを提案しています。北海道から岡山までの各地に18の店舗を持っており、ウェブなどでも販売を展開しています。その女性らしいスタイルは、20代〜の女性たちから好まれています。

Betsy And Adam
Betsy And Adam(ベッツィーアンドアダム)はBetsyとAdamの二人のデザイナーによって創設された、アメリカ発信のドレスブランドです。そのデザインは、なんといってもドレスのカラーやネックラインなど、どれをとっても洗練されているスタイルが魅力的で、人気を集めており、プロムや休日のパーティー、ウェディングシーンなど、どんなイベントにも「ふさわしい」、「身にまとっていける」と、注目を浴びています。

Blumarine
Blumarine(ブルマリン)はイタリア発のファッションブランドです。イタリア・カルピ生まれのアンナ モリーリが現在の夫であるジャン・パオロ・タラビーニと1977年に活動を開始し、80年に好きな海にちなんで名づけた「ブルマリン」コレクションをミラノで開催された、イタリア国際ファッション見本市で発表しました。そこで最優秀デザイナー賞を獲得し、87年からはミラノコレクションにも参加しています。その特徴はバラの花のモチーフやパステルカラーが中心の色使い。キャリアウーマン的なファッションではなく、フェミニンなテイストを好む方にオススメなブランドです。

Bottega Veneta
Bottega Veneta(ボッテガ ヴェネタ)はイタリア発のファッションブランドです。イタリアのヴェネト地方の熟練した革職人の伝統である、「クラフトマンシップ」を深く根ざしていて、バッグや小物、アクセサリーなどの高級皮製品を中心に、洋服までトータルに最高の品質のアイテム展開しています。2007年には世界最大規模の旗艦店として、東京に銀座店がオープンしていて、2011年からは香水の展開をスタートしました。

Bridget Birkin
さり気ないデザインの中にもリボンやフリル、ビジューといった女の子の大好きなアイテムを取り入れ、”女性の可愛らしさ”への思いを込めたシューズブランド、Bridget Birkin(ブリジットバーキン)。その細部にまでちりばめられているスイートなディテールは、洗練された可憐さや心が弾むような多彩な表情を引き出してくれるポイントの一つ。ファッション性と機能性を兼ねそろえている、大人可愛いアイテムが人気を呼んでいます。

Brilliantstage
「日常生活に必ず必要だからこそ、素敵で良質なものを長く着用したい。」との女性たちの声をもとに、さまざまなシーンの装いに適応したブランドとして誕生した、Brilliantstage(ブリリアントステージ)。そのキーワードは「上質素材」・「値頃感」・「サイズ展開」・「ファッション感」の四つ。素材やデザイン、シルエットなど何一つ妥協という言葉は見つからないような徹底したこだわりが、働く女性たちから支持される理由です。

BUONA GIORNATA
BUONA GIORNATA(ボナジョルナータ)は株式会社ファイブフォックスがヤングからキャリアな女性向けのファッションブランドとして発信しているブランドです。ブランドコンセプトは「STYLISH SEXY」であり、ブランド名はイタリア語で「良い一日を!」という意味で以前は「コムサ コムサ」という名前でしたが、現在は変更されています。「無駄が無いシンプルなモード」かコンセプトのコムサデモードのラインが実現されています。

Burlone
いつまでも遊び心を忘れない大人の女性や、魅力的な女性を目指している女の子たちのためのブランド、Burlone(ブルローネ)。IWAMAグループのオリジナルブランドでもあります。その日の気分でころころ変わる女心のように一瞬で変化するトレンドをしっかり抑えつつ、自分らしく表現できるファッションを楽しみたいと考える全ての女性のためにキュートでトレンド感の溢れるスタイルを提供していると人気を集めています。

Callas
ベーシックなテイストに、最新のトレンドをエッセンスにした、さりげなく"今"を感じさせる「日常の靴」をプロデュースするCallas(カラス)キャリアシーンにおいては上品な女性らしさを演出し、プライベートなシーンには、くつろいだひとときを演出します。今よりいっそう有意義に、なおかつ楽しく過ごせるようなアイテムとしてベーシックで履き心地の良さを一番に考えているオリジナル商品が世の女性たちから人気を呼んでいます。

Calvin Klein
Calvin Klein(カルバンクライン)は、都会的で洗練されたミニマルなデザインが特徴のひとつです。そのジャンルは、アパレルのウェアからフレグランスやアンダーウェア、さらにはインテリアにまでおよび、幅広い展開を見せていることで有名です。1990年代中頃には、ディスカウントショップで安価に大量販売されるようになり大衆化が進んだという時期もありましたが、現在では規制をし、ブランドのコンセプトに沿っている洗練されたデザインを提供し、ファンを集めています。

CASA AMICA
CASA AMICA(カーサアミカ)は、レディース向けのファッションブランドで、小さいサイズの取り扱いもあり、小柄な女性たちからの評価は高く、もちろん他のサイズの展開もあるので、多くの女性から支持を集めています。オンオフ問わず、着用できるマストアイテムの他に、ウェディングシーンなどのパーティーでも華麗に演出できるドレスなどのアイテムもあり、幅広いジャンルであなたらしいライフスタイルを提案しています。

Catherine Malandrino
1998年にデザイナーであるキャサリン・マランドリーノが設立したブランド、Catherine Malandrino(キャサリン マランドリーノ)。そのテイストは、パリのトレンドスタイルにロマンティックなプロヴァンスの雰囲気や、ニューヨークのエネルギーを取り入れた、ニューヨークのファッションブランドです。セレブたちの中にも、同ブランドのファンは多く、マドンナやメアリー J ブライジ、サラ・ジェシカなどが愛用していることでも有名です。

Cecil Mcbee
Cecil Mcbee(セシルマクビー)は、アパレルメーカーである、株式会社ジャパンイマジネーションが展開しているファッションブランドのひとつです。セシルの愛称で知られています。そのコンセプトは、大人っぽさの中のエレガント、カジュアル、グラマラス。アイテムは全て「女らしさ」を意識し、デザインされています。流行に敏感な、10代後半から20代前半の女性を顧客ターゲットとしていますが、実際には、中学生や高校生などの学生から、20代後半の女性と、幅広く、多くのファンを魅了しています。ラインの傾向としては細めでタイトなものが多いのが特徴です。

CELINE
1945年に女性実業家である、セリーヌ・ヴィピアナ(Celine Vipiana)が夫とともに開いた子供靴専門店がその発祥であるCELINE(セリーヌ)。1959年には婦人靴への展開をみせ、65年には香水とスカーフ、66年にはバッグに進出し、ついに67年にはプレタポルテを開始しました。バック開始ともに現在のセリーヌのモチーフである、馬車の柄で人気を集め、一躍一流ブランドとなりました。オートクチュールメゾンではなかったのですが、その上品なスタイルはパリ高級層たちから支持を集めていました。

CEST LAVIE
1980年、東京渋谷に婦人服の企画や製造、卸、直営店舗の運営として誕生した株式会社セラビが発信するCEST LAVIE(セラビ)。レ ラリックやノーボ ノーボ、フェストニールなどの女性向けの洗練されたブランドを中心としたレディースファッションを展開おり、多くの女性たちから支持を得ています。東京や大阪、福岡、札幌の営業所では、店頭に展開する商品の展示会も開催しており、多くの来場者で賑わいを見せています。

Chandelier
Chandelier(シャンデリエ )は、aquagirl(アクアガール)のグループにあたるブランドです。レディースの洋服をはじめ、雑貨なども取扱っています。コンテンツブランドとしては、オリジナルブランドである、イタリア語で「もしくは」の意味である、Oppure(オピュール)や、英語で「本質」の意味をあらわす、Nitty-Gritty(ニッティ・グリッティ)などの取り扱いがあります。さまざまなシーンにあわせてのコーディネートが楽しめ、室にこだわった素材を使用したシンプル&ベーシックなスタイルが多くの女性たちから支持を集めています。

CHANEL
1909年にココシャネルが通称のガブリエル・シャネルが設立したブランド、CHANEL(シャネル)。ドレンドに敏感に読み取ったデザインは、トレンドセッターとしての地位を確立しています。バッグやポーチ、財布などの小物から、サングラスやピアス、ネックレス、時計などのアクセサリー系、さらには香水や化粧品などまで展開しており、幅広く人気を集めています。特に大き目のサングラスは定評のアイテムのひとつ。コレクションにもしばしばポイントとして登場します。

CHLOE
1952年にマダムギャビーアギヨンが創業した、CHLOE(クロエ)。ブランドコンセプトを「ロマンティック」で「フェミニン」なスタイルとするフランスのラグジュアリーブランドです。高級生地を使用した既製服である、「ラグジュアリープレタポルテ」を最初に提案したファッションメゾンと言われています。現在はウィメンズウェアから、バッグなどを中心に、アクセサリーや香水などまでのトータルのアイテムを展開しています。

Christian Dior
1946年にフランスにて創立したファッションブランドのChristian Dior(クリスチャンディオール)。創設者は、ブランドの名前となっている、クリスチャンディオール氏。コンセプトは“エレガント”であるということです。徐々に女性の社会進出が増加してきたという時代背景も相まって、「女性のエレガントとは何か?」を追求し続けたディオール氏の思いは、創業から65年を越える今でも、変わっていません。洋服だけではなく、バックや財布、ジュエリーなどの小物だけでなく、香水やコスメティックまで、幅広いアイテムの展開がさらに人気を呼んでいます。

Christian Louboutin
Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)は、フランス出身のファッションデザイナーである“クリスチャン・ルブタン”が自身のブティックをオープンし、1991年に設立した、女性向けの靴のブランドです。主なアイテムとし、ハイヒールを専門に取り扱っていて、高いヒールを特徴としています。また、靴の裏地が全て赤くデザインされているのもクリスチャン・ルブタンが目立つ特徴のひとつです。現在では、バッグを始め、化粧品なども展開しており、幅広いラインナップが人気を集めています。

Clear Impression
Clear Impression(クリアインプレッション)は大手百貨店でも人気のブランドで、株式会社フランドルが発信する、オリジナルブランドです。トレンドをバランス良く取り入れつつ、清楚な等身大のスタイルを提案することで人気を集めており、ワンピースやジャケットなどをはじめ、そのナチュラルでベーシックなスタイルは誰から見ても好印象だと、多くの女性たちに好まれていて、全国の百貨店に店舗をもち、人気を集めています。

COACH
1941年にニューヨーク、マンハッタンで創業された、COACH(コーチ)。社名の頭文字でもある、アルファベットの「C」のモノグラム柄のハンドバッグなどが有名で、バッグや財布をはじめ、キーホルダー、時計などが特に人気を集めています。価格がさほど高くない割りに造りがしっかりしていて、素材がいいのもコーチの魅力のひとつ。アウトレットを有効に活用した販売の戦略方法でブランドは急成長をみせ、2003年には、渋谷に旗艦店をオープンしました。

COMME CA DU MODE
1976年にピーピーエフエム等を運営している株式会社ファイブフォックスが、キャリア女性に向けたレディスブランドとしてスタートさせた、COMME CA DU MODE(コムサデモード)。そのテイストは、日本の凛とした様式美を背景にしており、さらに時代性を取り入れて、仕立ての良さと、服作りへのこだわりで着る人と共感し合える服を提案しています。 コムサデモードならではの着心地と洗練されたデザインには多くの女性たちから支持を集めています。

COMME CA ISM
COMME CA ISM(コムサイズム)は株式会社ファイブフォックスが展開する日本のファッションブランドです。同社、ファイブフォックスは、コムサイズムの他にもコムサデモードや、ピーピーエフエム等を運営していることで有名です。 コムサイズムのコンセプトは「ああ、日本の生活」として、家族の絆をテーマにし、ウィメンズやメンズだけでなく、キッズやベビーウェア、さらにはアクセサリーや生活雑貨なども幅広く展開し、家族のライフスタイルを提案しています。

Comme ca Mature
Comme ca Mature(コムサマチュア)は株式会社ファイブフォックスが発信している日本のファッションブランドです。同社、ファイブフィックスは、コムサデモードやピーピーエフエム等を運営しているとでも有名です。コムサマチュアは、“いくつになってもオシャレ心は変わらない”をコンセプトにしており、ファッションだけでなく、人生経験も豊富である大人の女性へ向けおしゃれ心をておくるデザインは多くの女性たちから人気を集めています。

commecacommecacommeca
commecacommecacommeca(コムサコムサコムサ)は株式会社ファイブフォックスが展開する日本のファッションブランドです。同社、ファイブフォックスは、コムサイズムの他にもコムサデモードや、ピーピーエフエム等を運営していることで有名です。コムサコムサコムサは、コムサデモードが持っている、「無駄がないシンプルなモード」というコンセプトが実現されおり、年齢問わず多くの女性たちから愛されているブランドです。

COTOO
COTOO(コトゥー)は、ハロッズなど数々のブランドのデザイナーを歴任している林秀三氏が、2007年に発表している日本のブランドです。「ボリューム感を大切に、着る人の仕草が美しく映えるシルエットを提案していきたい。」と語っている林氏。丁寧に暮らすことに対しての喜びを知っているような、誰からも愛される女性をターゲットとしており、日本の女性らしいシルエットに合わせた、こだわりのあふれる洋服を展開しています。

COUP DE CHANCE
COUP DE CHANCE(クードシャンス)は、都会的な感覚を持っているキャリアな女性たちをターゲットにしており、スタイリッシュなコーディネートで女らしさを表現することをコンセプトにしています。 また、洋服だけでなく、靴やバッグ、アクセサリーなどの展開も進めています。そのテイストは、クードシャンスのコンセプト通り、質感の高いエレガントな雰囲気を持ち合わせており、ターゲットである、大人の女性の心をキャッチしています。

Cupid Heart
Cupid Heart(キューピットハート)は、White&Pinkのかわいらしさを取り入れつつ、大人のシャープさも金そろえているブランドです。ドレスやワンピースだけではなく、バックや靴、アクセサリーにいたるまで幅広く展開しています。ポイントとしてきらきら輝くパースやビジューをあしらったり、リボンのモチーフを取りれるなど、各所に「かわいらしさ」を提案していて、「大人かわいい」スタイルを好む、女性たちから支持されています。

Cute's wit

Warning: mysql_fetch_assoc(): supplied argument is not a valid MySQL result resource in /home/androidbbs/www/search.xn--o9jm342uiqa336buugl5ot2h4u6bi7x.com/action/brand.php on line 59

Cynthia Rowley
1983年シンシア ローリーが自身の名を冠し設立したブランド、Cynthia Rowley(シンシア ローリー)。ワンピースやコートなどを始めとした洋服だけでなく、財布などのアクセサリー関連のアイテムも人気です。ブランドのキーワードを「CUTE」とし、大人の可愛らしさを自ら表現できる女性たちに向けて、上質で、なおかつ独走的な価値観を提案しています。シンシアローリーは、2009年、ユナイテッド航空の制服をデザインしたことでも知られています。

D&G
イタリアのラグジュアリーブランド、DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)のセカンドラインであるD&G(ディー&ジー)。 「自由の肯定形。偽りのない表現に、かつてになく都会的な感性が加えられ、型にとらわれずそこから脱却した洗練のスタイル。」をコンセプトにしており、D&Gのロゴを取り入れているデザインが有名でTシャツなどをはじめとし組み込んでおり、様々なアイテムを発信しています。2005年には、2005年、コスチュームジュエリーを発表しています。

DAKS
1894年にシメオン・シンプソンがロンドンに仕立屋を創業したことが、DAKSのブランドネームの起源となっています。1910年〜30年代にかけて工場を拡大し、高品質な紳士服の分野にてその地位を確立しました。33年には「DAKS」をスタートさせ、翌年には婦人服のコレクションも発表しました。現在は、メンズウェア、レディースウェアだけでなく、ゴルフウェアや子供服、時計やバッグ、ジュエリーやボールペン、名刺入れなどをはじめとしたアクセサリー関連製品も展開していることで有名です。

Dalliance kelly
Dalliance Kelly(ダリアンス・ケリー)は、着心地のよい美しいシルエットに洗練された良質の素材を使用し、そして程良い肌の露出感をスタイルに取り入れた、シンプルな中にもディティールやシルエットが人気を呼んでいます。また、今の旬を表現し、知的でチャーミングな女性たちのパーティシーンを提案しています。ウエディングや謝恩会などからちょっとしたお出かけにいたるまで、いつもと違うオシャレが楽しめると、女性たちから支持されているブランドです。

Debut de Fiore
上品でかわいいと人気を集めている大人服のブランド「レッセ・パッセ」のリッチラインである、Debut de Fiore(デビュー ド フィオレ)。そのブランド名には、「花が咲き始める」という意味を込めていて、より大人に、よりRichに進化して、いつまでも“かわいさ”を忘れない女性たちへむけて発信しています。大人だからといって急に背伸びすることもなく、オンでもオフでも、もう少しRich感のある服を着たいという方にぴったりな服を展開しています。

DELLISE NOIR
DELLISE NOIR(デリセノアール)は、パーティーなどの華やかなシーンに対応しているスタイルをトータルで提案しているブランドです。 ウェディングシーンやさまざまなパーティーシーンなどの特別な場面で、女性たちがいつもに増して、さらに美しく映えるシルエットのドレスや、ストールなどを中心としてラインナップし、展開しています。そのため、20代〜30代の女性の方の結婚式でのゲストドレスとして大変人気があるブランドです。

DENDROBIUM
DENDROBIUM(デンドロビウム)は、、日本のアパレル会社である「トリニティー」が展開しているレディースファッションのブランドです。主には同社が展開しているセレクトショップ「バビロン」の中で取り扱われています。そのスタイルのキーワードは、「フェミニン、シャープ、ソフィスティケーテッド」の三つ。一見、フェミニンとシャープは、相反する定義のように感じますが、そこから生まれる新しいスタイルを独自に提案しており、人気を得ています。

DIANA
時代にあった感性と洗練された心を持ち合わせている、輝く現在を生きている女性たちのためのブランドである、DIANA(ダイアナ)。そのスタイルは、素材や木型、底材、オーナメントなど、細部に至るまでオリジナルにこだわっていて、グローバルな視点からエレガンスを基調にトレンド感溢れるシューズ&コーディネイトバッグを提案しています。首都圏をはじめとし、全国の主要都市に店舗も展開していて、より高感度なオリジナルの商品を購入できると、人気を集めています。

DIANE VON FURSTENBERG
デザイナーである、ダイアン・フォン・ファステンバーグ氏によって1970年立ち上げられたアメリカ発のレディースウェアのブランド、DIANE VON FURSTENBERG(ダイアナ フォスティンバーグ)。そのコンセプトは、「女性らしく」。洗練されたファッションを提供していると、。多くのセレブリティに愛されています。現在においては、洋服だけでなく、バッグやアクセサリーにいたるまで、幅広いラインアップの商品を提供しています。直営店を初めとし、高級デパート・セレクトショップ等でも販売されているブランドです。

Di bello
Di bello TOPKAPI(ディベロ トプカピ)は、日本の服飾小物メーカーである「クリケット」が展開している、パーティー向けのバッグブランドです。“華やかさ”と“上品さ”、“エレガントさ”と“可愛らしさ”をコンセプトに、“フツウ”とは一味違うおしゃれなエッセンスがスタイルが演出できると人気を集めています。エレガントな雰囲気やスタイリッシュなデザイン、可愛らしいさやスパイスのあるものなど絶妙なバランスのアイテムが購入できると定評です。

DKNY
1985年にデザイナーである、ダナ キャラン(Donna Karan)が自身の名前を冠として設立したブランド「ダナ キャラン」。DKNY(ディーケイエヌワイ)はそのカジュアルラインとして1988年に誕生しました。日本においては、1998年以来Donna Karan Japan株式会社と株式会社オンワード樫山によって運営されています。さらに日本全国に100店舗以上のDonna Karan New YorkとDKNYのインショップを有しており、ONE表参道を含めて、直営店を2店舗運営しています。

Dolce&Gabbana
ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナの二名が設立したブランド、DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)。1985年にミラノコレクションにてデビューしました。「自由の肯定形。偽りのない表現に、かつてになく都会的な感性が加えられた、型にとらわれずにそこから脱却した洗練のスタイル。」をブランドコンセプトに、洋服だけではなく、バッグや財布、靴や時計など、さまざまな分野へのラインナップを増やしており、どの分野においてもも強い支持を得ているブランドです。

Dorry Doll
Dorry Doll(ドーリードール)は、「オードリーヘップバーンのような、清楚で気品あふれる華やかさの中に、どこか憂いのある美」をコンセプトにしている、女性ファッションブランドエス。パーティードレスやワンピースをはじめ、ボレロやバッグ、シューズなどで トータルコーディネートが完成すると人気を得ており、パーティシーンやディナーシーンを演出するドレスのスタイルを20代〜30代の女性に向けて提案していることで知られています。

Douce Harmonie
Douce Harmonie(ドゥスハルモニ)は、香川県高松市に本社を置く、株式会社エヌディシージャパンが運営している、トレンドからベーシックな装いまで国内外にとらわれずにインポートブランドを中心に幅広いブランドを取り扱っているセレクトショップです。各店舗やインターネットでもそのアイテムを購入することが出来、若い女性たちから人気を得ています。手頃な日常スタイルから少し背伸びしたスタイルにいたるまでワードロープを多彩に演出できると人気を博しています。

DreAng
東京に本社を構える、株式会社バーズ・アソシエーションが提案する、()。機能性重視のシンプルさだけでも満足できないという女性も、かわいらしさも かっこよさも感度の高い大人の女性には両方が必要なのではと、ライフスタイルのいそがしい女性たちに発信している、ドレスブランドです。ドレスをキーアイテムと位置づけた、個性あるプチフォーマルなスタイリングは、多様化しているどんなライフスタイルのシーンでも合わせられると、わがままな女性たちからの声は定評をえています。

dressdeco
dressdeco(ドレスデコ)は、レディースのファッションブランドです。中でも、ドレスなどに定評のあるブランドです。展開しているドレスのデザインは、大人かわいく見せてくれる、レースやリボンをあしらったデザインや、ミニ丈のものだったり、ぱっと目を引くジューシーなカラーだったりと、様々。ウェディングシーンをはじめとした、各種パーティーにも着用でき、大人かわいいドレスと、評価を得ています。

DOUBLE STANDARD CLOTHING
DOUBLE STANDARD CLOTHING(ダブルスタンダードクロージング)は、レディース向けのファッションブランドで、モダンとクラシック、カジュアルとフェミニン、クールとエモーショナル、オーセンティックとスノッブなど相反するテイストのものをダブルスタンダード流にリミックスしたスタイルを、コンセプトに掲げ、展開しています。オンオフ問わず、着用できる洋服の他、バックなどの小物も取り扱っています。

DSQUARED2
1994年「D2(ディースクエアード)」としてミラノコレクションにてデビューした()。カナダ出身のディーン・ケイティン(Dean Caten)とダン・ケイティン(Dan Caten)の双子デザイナーが立ち上げたブランドです。そのスタイルは、ナチュラルでありながら艶やかで高級感があるデザインが特徴的で、「自分たちが着たいものをつくる」というコンセプトのもと作成された、ディースクエアードのスタイルは、彼ら独特のクリエイションで好評を得ています。

DUAL VIEW
昭和60年10月設立の株式会社デュアルヴューより発信されているブランド、DUAL VIEW(デュアルヴュー)。クリエイティブディレクターを兼任している原口篤子氏のいままでの海外での経験を生かし、「素材感とカッティングの美しさ」をポリシーに掲げています。婦人服全般での展開からはじまり、靴やバッグ、毛皮や雑貨、アクセサリーにいたるまで取扱アイテムが増えてきています。現在は直営店が3店舗・百貨店内には6店舗を展開し、有力専門店では、卸にて250店舗を展開しています。

DURAS ambient
DURAS ambient(デュラスアンビエント)は、女性の持っている美しさを 最大限に引き出すために卓越したディテールワークを要し、「全ての女性へ贈る進化したベーシックデザインの在り方」をテーマに、発信している、レディースファッションのブランドです。そのためにDURAS ambientのハイエンド・コレクションは、魅せる術を心得ていて、ウエアが持つべき理想の姿を楽しんで頂きたいとの思いをカタチにし、提案しており、女性たちから支持を得ています。

ecruefil
大人の女性だから着こなせるという”かわいらしさ”と”ほど良いトレンド感”をコンセプトにしている、ecruefil(エクリュフィル)。そのブランドテイストは、フレンチテイストをベースにしており、大人の女性ならではのスタイリングを提案しています。いつも新しい「何か」に出会えるような、毎日でも寄りたくなるような、わくわくした気持ちを抱かせるSHOPとしてecruefilは多くの女性たちから人気を集めています。

EDIT COLOGNE
EDIT COLOGNE(エディットコロン)は、東急百貨店東横店やその他全国にショップを展開している、上品で、スイート感のある、ちょっぴりセクシーな大人カジュアルブランドです。毎シーズン、そのときの旬なアイテムから、オンオフ両方で自分らしくスタイリングできる大人シンプルなアイテムまで、いまどきのきれいめ女子たちがときめくような商品を取り揃えていると、人気を集めているブランドです。「美人百花」などの雑誌でも多く取り上げられています。

ef-de
ef-de(エフデ)は、その年ごとのトレンドや流行を取り入れながらも、 ぱっと出会ったときの印象が甘くやさしい空気感を醸し出すフェミニンでエレガントなブランドです。そのスタイルは、ベーシックなアイテムには、オンオフ両方に着こなせるように、 きちんとした上質感や品格を提案し、さらには、やわらかいシルエットでエフデらしさをふんだんに表現したスタイリングで、 可愛らしさを引き立ててくれると人気を博しています。

Emilio Pucci
Emilio Pucci(エミリオプッチ)は、1947年、高校時代オリンピックのスキーチームの選手として活躍していたエミリオ プッチ氏が、自分自身でデザインしたスキーウェアを雑誌「ハーパース・バザー」に掲載したことが始まりです。以後、同誌から女性者の洋服の依頼をうけ、ニューヨークで発売を開始しました。1992年にエミリオ氏が無くなってからは、娘のラウドミア・プッチがデザインを手がけていましたが、現在は、ピーターデュンダス氏がアーティスティック・ディレクターを務めています。。

EMPORIO ARMANI
EMPORIO ARMANI(エンポリオアルマーニ)は、1981年、ジョルジオ・アルマーニから発表されたブランドです。エンポリオアルマーニは、アルマーニの精神をそのままにしつつ、カジュアルなシーンを想定してデザインされているのが特徴です。高品質で、なおかつラグジュアリーな洋服やアクセサリーなどを展開しています。そのデザインは、トレンドを取り入れ、モダンなデザインをより意識しています。コンセプトは、「装うことを楽しく遊ぼう」。当初は、若者向けに発信されましたが、近年では年齢問わず、多くのファンから絶大な支持を受けています。

En quete
En quete(アンケート)は、日本のアパレル会社である、「フランドル」が展開しているウィメンズのファッションブランドです。そのスタイルは、コンサヴァティブやエレガンスなスピリットを軸にしながら、ディテールには大人の女性らしい華やかさを感じさせるような、「リッチカジュアル」をテーマに、トレンドを発信しています。また、その関連ブランドとして、INED(イネド)やef-de(エフデ)、LE SOUK(ルスーク)などがあります。

EPOCA
APOCA(エポカ)」は、三陽商会が展開しているレディースブランドです。1995年に洗練された感覚と確かな自分を持つ大人の女性の為のハイブランドとしてデビューしています。ブランド名の「EPOCA」は、ラテン語で“時代”を意味しています。 クラス感覚のあるファッションの中にも、人より一歩進んで歩く時代性とハイクオリティを提案しています。素材や色、細かなディテールまで、全てにおいて丁寧に仕上げており、それは、品質を感じさせています。大人の女性のためのトータルブランドとして定評があります。している。

Eprouve
Eprouve(エプローヴ)は、日本の大手アパレル会社である、「ワールド」が主にブランド複合ショップである、「インデックス」内で展開しているファッションブランドです。「国内外のバイイングとオリジナル商品を編集したリアルクローズ編集ブランド」としてそのスタイルを提案しており、人気をあつめています。またその関連ブランドとしては、After All(アフターオール)や、SPB(エスピービー)などがあります。

epuda
epuda(イプダ)は、株式会社アークルが運営している、日本のレディースアパレルブランドです。「NEO CUTE & ELEGANCE」をコンセプトに掲げており、女性らしいかわいらしさを大切にしつつも、上品でちょっぴりセクシーに演出できる、エレガンスブランドとして定評があります。ヤングからヤングキャリアの女性をターゲットに、トータルコーディネイトできる商品を提案しています。 女性らしく上品に、そして時代の気分を味わえると、エレガンス志向の女性たちから支持を得ています。

esche
esche(エッシュ)は、ワールドが展開している日本のウィメンズ向けの人気ファッションブランドです。そのテイストは、エレガンス志向でシンプルでベーシックをそのスタイルとし、さらに程よいトレンドを効かせて提案する”お出かけ着・仕事着”をとしてのニューミセスブランドとして定評があります。北海道から九州までの各地の大丸などの百貨店に19の店舗を有しており、エッシュファンの多くの女性たちで賑わいを見せています。

ESTEE LAUDER
ESTEE LAUDER(エスティーローダー)は、1946年にジョーゼフ・ローダー氏とエスティ・ローダー氏がアメリカ・ニューヨーク州ニューヨークで創業したブランドです。そのラインナップは、化粧品をはじめとし、スキンケア用品やヘアケア用品、フレグランスなどのコスメティックを展開しており、様々なブランドを傘下に抱えていることでも知られていて、ブランドの香水を製造および販売するメーカーとしても活躍しています。

Estnation
2001年に東京の有楽町に、大人の女性たちがオンやオフで本当に着たい服を、楽しみながらショッピングできる、大人のためのストアとして、ショップをオープンした、ESTNATION(エストネーション)。そのラインナップは、オリジナルのアイテムを中心に、国内外問わず厳選されたブランドのアイテムを取り揃えており、ウェアだけでなくシューズやバッグ、服飾雑貨をはじめ、生花などのギフトアイテムまでが並んでいます。

eur3
eur3(エウルキューブ)は、普段の生活シーンからちょっとしたお出かけのシーンにいたるまで、大きいサイズや、Lサイズを必要としている女性たちにむけて発信しているセレクトショップです。毎日のニーズに応えてくれると、高感度の定評があります。また、他ブランドとのコラボアイテムも取りそろえており、「ファッションにもこだわって生活したい」、でもサイズがないので着られない・・・という不満をもっている大きめサイズの女性たちから支持を集めています。

EVAN PICONE
ファッション史にも多く語られている、アメリカ発信の老舗ブランドである、EVAN PICONE(エバンピコネ)。もともとが女性物のスカートで一躍有名になったメーカーだけに、現在ではウェディングシーンや、各種パーティーなどにもってこいのドレスやワンピースなどのラインも充実しています。その洗練されたスタイルには多くの女性から定評があり、日本はもとより、アメリカなどの海外でも変わらず人気を集めているブランドです。

FABIO RUSCONI
FABIO RUSCONI(ファビオルスコー二)は、1998年にイタリア・トスカーナ州フィレンツェにて創立されたシューズのブランドです。創立者はブランドの冠となっている、ファビオ・ルスコーニ氏(Fabio RUSCONI)。スリッポンやブーツなど、その独特の風潮のデザインが評判を呼び、2008年の10月には、東京・六本木にファビオルスコー二の世界初となる直営店をオープンし、多くのファンで賑わいを見せています。

FACADE GREEN
FACADE GREEN(ファサードグリーン)は、ユナイテッドアローズが展開している、green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)から生まれたニューショップです。2006年よりスタートした、新ライン、ファサードグリーンは、20代後半から30歳前後の働くキャリアな大人の女性たちに向けて発信しており、「新しいセクシー&エレガンス」をテーマにそのスタイリングを提案しています。

FENDI
1925年にアデーレ・フェンディ・エドアルド・フェンディ夫妻が創立したイタリアのファッションブランドのFENDI(フェンディ)。ローマのプレビシート通りに革製品の店を設立設立し、毛皮のコートを売り出し、成功をおさめました。その後、フェンディの5人の娘達もブランドを受け継ぎ、現在では、革製品だけでなく、ウィメンズ、メンズのアイテムや、キッズアイテム、フレグランスやサングラスなどのアクセサリーのアイテムも展開しています。

Felimage
Felimage(フェリマージュ)は、「ヨーロッパテイスト×ジャパンクオリティ。」をコンセプトに掲げる、シューズブランドです。グローバルスタンダードの感性を持ち合わせた美しい日本女性たちのために贈るそのブランドスタイルは、履き心地の良い木型、厳選された素材を使用し、ディティールにまでこだわりを持っています。エレガントやスポーツ、リラックスなどのキーワードを元に、それをミックスしながら「felimage」らしく仕上げているコレクションが人気のブランドす。

Feroux
Feroux(フェルゥ)は、誰からも好感を持たれるような、”愛され服”をブランドコンセプトに掲げている、20代の女性たち向けのスィートブランドです。 anyFAMやanySiSなど多くの人気ブランドを手がける、株式会社オンワード樫山のブランドのひとつであり、デパートやファッションビルにも数多くの店舗を有しています。ワンピースやトップス、ドレスに至るまで、その全てに「かわいさ」が感じられる、女性らしいスタイルが人気のブランドです。

FLAMMEUM
FLAMMEUM(フラミューム)はマザーインターナショナルが展開している、日本のレディースブランドです。そのテイストは、フェミニンな柔らかさ、素材、洗練されたディテールにこだわりをもっていて、これらのエッセンスを融合し、繊細かつ先進的なデザインのスタイルを提案しています。マザーインターナショナルは、フラミュームの他に「ジュヌヴィエーヴ(JENEVIEVE)」や「コルテスワークス(CORTESWORKS)」を展開し、人気を得ています。

FLANDRE
FLANDRE(フランドル)は、「良質であること」をブランドコンセプトに掲げており、全国の百貨店でも数多くのレディースブランドを提供しているフランドル社のブランドです。 特に指示しているのは、20代から30代の女性たちで、店舗の中は、フランドルファンで賑わいを見せています。フランドルでは、「洋服を作る料理人」でありたいというビジョンを掲げており、紡績や縫製技術向上に努力をおしみません。これがフランドルを人気ブランドに仕立て上げる要因でしょう。

Fossil
FOSSIL(フォッシル)は、1984年にスラーとした、アメリカのシンプルでスタイリッシュなライフスタイルを提供しているブランドです。世には、時計の一流ブランドとして全世界にまで広がっているフォッシルですが、現在は基幹である時計だけにとどまらず、ジュエリーやバッグなど、様々なアイテムを提供していることでも有名です。2010年には、世界初となる、ウィメンズオンリーショップである「フォッシル原宿明治通り店」をオープンし、多くのファン達から支持されています。

FRAGILE
「変化に富んだ都会に暮らしながら、自然体で生きる大人の女性」をターゲットに発信しているブランドFRAGILE(フラジール)。 そのブランドコンセプトはELEGANT MINDを持った女性」です。自由な発想を持ち、なおかつ上品で洗練されたアレンジができるような洋服を繊細な素材やデザインで表現しています。オンからオフまで、ライフスタイルに対応できるスタイリングをトータルで提案しています。全国の百貨店に店舗を有しており、多くのキャリア女性に大人気のブランドです。

FRANCO FERRARO
FRANCO FERRARO(フランコフェラーロ)は、イタリアのデザイナー・フランコフェラーロ氏が自身の名前を冠に掲げ、1974年に創立したファッションブランドです。そのスタイルは、シンプルな中にも常に新鮮なルックスを取り入れて、トレンドの新しさを表現しています。高品質で、なおかつコーディネイトしやすい淡い色使いが特徴的です。日本では、東京に本社を持っている、イトキンにて公式に取り扱っていることで知られています。

Fredy
Fredy(フレディ)は、ノーリーズが提案している、ブランドの一つです。そのスタイルは、着心地の良い良質な素材感をポイントに、トラディショナルベースで飽きのこないシンプルなデザインを手がけています。また、それらを手に取りやすいプライスで販売しており、シンプルな中にも程よいトレンドをプラスしたアイテムが人気を呼んでいます。ワードローブの中に溶けこむような、シンプルで愉しいデイリーユースできるアイテムを取りそろえています。

Free for Humanity
日本でも注目が高まり始めている、フランス発信のセレブブランドである、Free for Humanity(フリーフォーヒューマニティ)。そのスタイルは、カジュアなテイストのものからお洒落着まで幅広く鶏揃えがあり、現地フランスでは、お洒落ガールたちに大人気のブランドです。大胆で洗練されたデザインが人気を呼んでいます。 ワンピースやドレスなどのアイテムだけでなく、ジーンズやカットソーなど、デイリーに使えるアイテムも人気を奏しています。

FURLA
1927年に起源で、アルド・フルラネット(Aldo Furlanetto)がアクセサリー関連のレザーを扱った企業を創業したことが起源となり、80年以上もの歴史を持っているイタリアのラグジュアリーブランドのFURLA(フルラ)。 そのテイストは、洗練されたデザインのアイテムを提案するだけでなく、機能性にも着目した質の高い商品を提案しています。斬新で現代的なデザインを取り入れながらも、どこか優雅で暖かみを感じられる空間を演出しているニューコンセプトショップです。

GENETVIVIEN
GENETVIVIEN(ジュネビビアン)は、東京に本社をもつ、株式会社ジュネビビアンの基幹ブランドです。同社では、ワンピースやスーツ、ブラウス、スカートなどを多く取り扱っており、アクセサリーも展開しています。ジュネビビアンは、「本物志向の女性へ」をブランドコンセプトに掲げ、ハッピーオーラのあるドレスをドラマチックな提案で追求しているブランドです。主に、演奏家などの女性達の中で人気が出ており、「ステージ栄えするドレス」として好評です。

GINZA kanematsu
GINZA kanematsu(ギンザカネマツ/銀座かねまつ)は、「全ての女性の美しさのために」をコンセプトに掲げる、日本の十ーズブランドです。常に時代にあった上質のエレガンスを追求しており、洗練されたフォルムや知性を感じさせるようなデザイン、繊細なディテールへのこだわりから生まれたそのアイテムは、オリジナルのシューズだけにはとどまらず、バックなどのアイテムも展開しています。はぎ心地の良さに定評があります。

GIORGIO ARMANI
GIORGIO ARMANI(ジョルジオアルマーニ)は、1975年に創立したイタリアのファッションブランドです。創立者はセルジオ・ガレオッティ氏とブランド名ともなっているジョルジオ・アルマーニ氏の二人。贅沢な素材を使用し、美しいシルエットのデザインに加え、着心地の良さを追求しました。それに絶妙なカッティング技術を加え、一躍スターダムにのし上がりました。1980年代後半には、ソフトスーツを考案して大ブームを起こしたことでも有名で、紳士服のパターンを活かした婦人服を提案し、いわゆるキャリアウーマンをリードしたブランドです。

GIUSEPPE ZANOTTI
GIUSEPPE ZANOTTI(ジュゼッペ ザノッティ)は、1994年にイタリアにて、デザイナーである、ジュゼッペ ザノッティ氏が自身の名を冠として、設立したファッションブランドです。ジュゼッペ ザノッティ氏は、自身のブランドの設立以前には、 1980年代の初めにDJの世界に夢中となり、様々な分野の才能豊かな人々と接触し経験を豊かにしました。2008年には、東京の銀座にブランド初となる、直営路面店をオープンしました。また、洋服だけではなく、現在は靴の制作・販売も手がけています。

GIVENCHY
GIVENCHY(ジバンシィ)は、1951年にブランドの冠を飾る、ユベール・ド・ジバンシィ氏がコレクション発表し、翌年にジバンシィ社を創立しました。シャツ地で作った開襟、ラッフル袖のデザインである「ベッティーナ・ブラウス」は話題を呼び、その斬新なアイデアと感性には絶賛の嵐でした。そのため、同氏は「モードの神童」と呼ばれています。また、オードリー・ヘップバーン出演の映画に数多くの衣装を提供していることでも有名なブランドです。

GMV
イタリアンブランドである、GMV(ジャンマルコベンチューリ)は、女性だけでなく男性にも人気の堅い世界的なトータルファッションブランドとして名高いブランドです。 そのテイストは幅広く、ラグジュアリーなラインから、デイリーでも使いやすいデザインのものまで、様々なシーンで活躍するアイテムが彩っています。本国イタリアでは大変人気の高い、メジャーなブランドとして確立しており、欧米やアジア、日本など、各国でも人気を博しているブランドです。

GOYARD
GOYARD(ゴヤール)は、フランスのバッグブランドです。ハンドバッグやトートバッグを中心におき、他には、財布、名刺入れなどのアクセサリー類を展開しています。そのトレードマークは、ヘリンボーン(杉綾模様)柄。バック自体の重さも軽量で、なおかつ上質なテイストの「ゴヤール・キャンバス」や手縫いで編み込まれたレザーバッグには大変高い評価があります。現在ではパリの本店の他にもアメリカや香港、日本などにも進出しており、世界で約15弱の店舗を抱えています。

GRACE CLASS
「本当のファッション好きのための洋服」をテーマに掲げる、GRACE CLASS(グレースクラス)。エレガントでいるために妥協を許さない20歳〜30歳代の女性たちのためブランドである「グレースコンチネンタル」の美のイメージを更に追求しているブランドが、「グレースクラス」です。他のカジュアルなブランドでは成立し得ないような高級素材を用いており、ハイクオリティなものを手に入れたいという高級志向の女性の為のブランドです。

GRACE CONTINENTAL
GRACE CONTINENTAL(グレースコンチネンタル)は、「本当のファッション好きのための洋服」をテーマに掲げており、エレガントでいるために妥協を許さない20歳〜30歳代の女性のために洋服を提供しています。一つ一つの行程を丁寧に仕上げているアイテムの美しさと繊細さはグレースコンチネンタルならではのものです。また、同ブランドのラインとして、よりハイクラスなブランドである、グレースクラスがあります。

GUCCI
1921年に創立したイタリアのファッションブランドである、GUCCI(グッチ)。そのブランドコンセプトは「最上の伝統を最上の品質で、しかも過去の良いものを現代に反映させる商品作り」と掲げています。また、アイテムの品質を保証を目的に、世界で初めてデザイナーであるグッチの名前を入れて商品を販売したことでも有名で、ブランド商品の元祖となったブランドです。洋服だけでなく、バックや時計、アクセサリーまで幅広く展開しており、多くのファンを持っている世界的にも有名なブランドです。

HERMES
1837年にティエリ・エルメス氏が、高級馬具の製造工房を開業したと事がブランドの起源である、HERMES(エルメス)。20世紀前半には、アメリカにて自動車の普及がスタートすると、自動車時代の到来を予見したエルメスは、その展開アイテムを徐々に馬具から婦人バッグや財布、革小物の製造へとシフトし、販売するようになりました。「四輪馬車と従者」の商標が使われだし、モナコ王妃グレース・ケリー氏が愛用し、その名がついたケリーバックなど多くの人気アイテムを発信しています。

HANAE MORI
1951年に森英恵氏が自身の名を冠としたハナエモリ社を設立した、HANAE MORI(ハナエ モリ)。同氏は、日本でまだプレタ・ポルテが未開分野だった時代に「ヴィヴィット社を設立し、プレタ・ポルテ確立させたことでも有名です。国内においても、オリンピック日本選手団や日本航空の制服を手がけており、さらに93年には、皇太子妃雅子様のウエディングドレスのデザインも任されるなど、日本を代表するデザイナーの一人です。

Harrison Morgan
Harrison Morgan(ハリソンモーガン)は、ブランドの冠となっている、ハリソンモーガン氏がデザインするファッションブランドです。アトランタのファッションエリアである、“バックヘッド地区”に小さなセレクトショップを開店させ、ファッショニスタたちからの絶大な人気を得たことがその始まりです。彼のクリィエイティビティに溢れる羽織物やコスチューム、ジュエリーなどのファンは多く、ハリウッド女優である、キャサリン・ゼタ・ジョーンズやニコール・キットマンなどをからも指示されています。

Harriss
株式会社金万が設立したHarriss(ハリス)は、「いつも自分らしくあること」、そして「気品を忘れずにいること」を理想としている女性たちにに向けて、常にニューベーシックスタイルを提案しているブランドです。そのルーツは、パリ・レアール地区にオープンしたショップです。そのスタイルは、ベーシックなデザインの中にも、色やディティールさりげなくパリのエッセンスを加えていて、トレンドを表現しているアイテムをたくさん有しており、働く女性たちのデイリーユースとして幅広い世代の支持を得ています。

Harrods
Harrods(ハロッズ)は、イギリス、ロンドンの中心部である、ナイツブリッジ地区ブロンプトン・ロードに面している、イギリス最大の老舗高級百貨店です。創業者は、チャールズ・ヘンリー・ハロッド氏。2013年には、 「ミキハウス」が日系アパレル企業として初の出店をスタートさせました。また、日本においては、アパレル企業である、ワールドが2005年より紳士服ブランドHarrodsの展開をスタートさせました。その他に婦人服Harrods、Harrods WHITELABELはナイツブリッジ・インターナショナルが展開しています。

iCB
オンワードの人気ブランドである、iCB(アイシービー)。世界を見つめる視点で、自分や社会を見つめられるような女性のためのブランドです。「多様でありながら、潔い。」「伝統を尊重しながらも新しい。」そして何よりも「自分らしい。」そんな現代の女性たちが秘めている意志を感じさせるようなテイストで、「Sharp&Modern」を基本のテイストとし、洗練され、なおかつスタイリッシュでよりエレガントなスタイルを提案しています。

IENA
IENA(イエナ)は、日本のファッションブランドである、ベイクルーズグループが設立したブランドです。自分なりの心地よく過ごせる時間を知っていて、オンもオフも大切にできるパリに住む一人の女性をイメージしています。ホワイト・ネイビー・グレー・黒を基本カラーにしており、それにシーズンごとのトレンドカラーを加えています。フレンチシックをベースに、上品でなおかつ上質、定番でありながらもありきたりではないという洗練されたスタイルを提案しています。

INDIVI
アパレル企業である、ワールドの主力ブランドである、INDIVI(インディビ)。ブランドコンセプトは「GLOBAL Life Size INDIVI(等身大)」です。洗練されたカジュアルなファッションを提案しており、ワールドワイドなキャリア女性たちに向け発信しています。そのターゲットは、トレンドにもっとも敏感な世代、25歳。多くの百貨店を中心に店舗を展開しており、多くの女性たちから支持を集めているブランドです。

INED
株式会社フランドルが1992年に設立したブランドのINED(イネド)。OLやキャリア世代の女性たちをターゲットとしています。フランス語で「今までにない、未発表の」という意味の「イネド」をブランド名としており、そこコンセプトは、優しさ、細やかさなど、日本人の美意識にフォーカスを当てています。そのアイテムたちは、選りすぐりの上質な素材を使用し、洗練されたパターンでなおかつ、ハイクオリティな縫製が特徴です。

INTERPLANET
INTERPLANET(インタープラネット)は、株式会社オリゾンティが設立した、百貨店にも数多く出店する人気ブランドです。シンプルな中にも、機能性を考えたディテールやデザインディテールを程良くミックスさせ手居るデザインが特徴的で、モードをベーシックに落とし込んでいる、新しいワードローブを提案しています。エレガントキュートをキーワードに、女性が女性である事を楽しめて輝けるような、時代感を大切にしたリアルクローズを提案しまています。

JAYRO
JAYRO(ジャイロ)は日本のレディースブランドである、ジュングループが提案するブランドです。1987年に設立されました。元気でセクシー、そしてちょっと目立ちたい!上品でシックなだけのファッションでは、物足りないと感じる、遊び心いっぱいの若い女性たちにむけ発信しています。リーズナブルな価格帯での展開のため、でヤング層を中心に人気があります。全国主要都市のパルコや丸井、百貨店などに出店していて、またアウトレットも展開しているブランドです。

J CREW
1983年にニューヨークにて創業をスタートしたJ CREW(ジェイクルー)。アメリカのアパレルやアクセサリーの小売企業であり、同時にオリジナルブランドも展開しています。レディースウェアやメンズウェアだけでなく、靴やジュエリー、ブライダルアイテムに、バッグ、子ども服まで取り扱いのアイテムの幅が広いのが特徴です。そのスタイルは、J.クルーのオリジナリティを加えて発信する、クラシカルなスタイルを提案している。

JELLY BEANS
JELLY BEANS(ジュエリービーンズ)は、シューズブランドで、パンプスやサンダル・ブーツ、バレエに至るまで、豊富なバリエーションとデザインのシューズを取りそろえており、トレンドのエッセンスを加えたガーリーMIXスタイルに合うような旬のシューズを 提案しています。楽ちんで履きやすいパンプスや、パーティーシーンで活躍するパンプス、通勤にも使えるパンプスなど、豊富な品揃えが女性達から人気を呼んでいます。

Jewel Changes
Jewel Changes(ジュエルチェンジズ)は、株式会社ユナイテッドアローズが運営しているレディース向けのファッションブランドです。ブランドのコンセプトは「Glmour & Sophistication in your life〜日常に艶と洗練を〜」としていて、女性の日常がもっと輝きますように・・・という思いが込められています。今を生きる女性を輝かせるような、上品でセクシーでキュートな”きらめきワードローブ”を提案しています。コンサバなスタイルですが、女性らしさと時代感を大切にしている、リアルクローズが特徴的なブランドです。

JIL SANDER
ドイツ出身デザイナーのブランドである、JIL SANDER(ジルサンダー)。日本を代表するブランド、ユニクロとのコラボレーションを発表したことで、日本でも一躍有名になりました。ジル・サンダーは「装飾なきデザイン」をブランドのコンセプトとしています。人の内面から出る美しさを表現するために、洋服へは装飾のほとんどないシンプルなものを提案しており、品格を持っているデザインの中でも「着心地のよさ」を何より追求しています。

JILLSTUART
JILLSTUART(ジルスチュアート)は、ニューヨーク出身のファッションデザイナーである、ジル・スチュアートが自身の名前を冠としてスタートさせたのブランドです。 「CUTE・PRETTY・SEXY 」をブランドのキーワードに掲げており、トレンディだけどクレイジーではなく、女性が、女性らしいフェミニンなスタイルでなおかつセクシーに、そしてスィートで何より着やすいことがブランドコンセプトです。主要都市の百貨店などにも数多く店舗を展開していて、多くのファンを持っているブランドです。

Joias
Joias(ジョイアス)は、株式会社フォー・アンド・コレーが展開していたレディーズファッションブランドです。ブランド名のジョイアスはポルトガル語で“宝石”“貴重な人たち”を意味しており、その言葉の意味が表すように、「輝く大人の女性」をターゲットとしていました。ビジネスシーンだけでなく、遊び、恋愛などの様々なシーンに対応できるような上質でエレガントなスタイルに、遊び心をエッセンスとして加えたスタイリングが人気を集めていましたが、同社の倒産により、クローズしています。

Journal Standard
Journal Standard(ジャーナルスタンダード)は、ベイクルーズ社が手がけているブランド及びショップです。そのアイテムは、オリジナルの商品と、セレクト商品をあわせて展開しています。ブランド名のジャーナルスタンダートは複合語で「情報に対して敏感かつ柔軟な姿勢」という意味の「JOURNAL」と、トレンドアイテム以外にも定番のアイテムやブランドを扱う、ベーシックな基準という意味の「STANDARD」から名づけられています。数あるラインによってもコンセプトやターゲット層が異なるのが特徴的です。

JS Boutique
JS Boutique(ジェイエスブティック)は、いつまでも若さを忘れないミセスの為のアメリカンブランドです。そのアイテムは、洗練されたエレガントなイブニングドレスやガウンなどを中心に幅色いアイテムを展開しています。ハイクオリティな生地を使用し、縫製はもちろんのこと、遊び心を忘れないようなドレス作りを目指しているテイストに定評があります。プロムからブラックタイが必須のパーティーにいたるまで、全ての方に楽しんで頂けようなドレスだと人気を博しています。

JUSGLITTY
JUSGLITTY(ジャスグリッティー)は、20代〜30代前半の女性をメインターゲットにしており、「25歳からの女性がホントウに着たい服」というコンセプトを掲げ、商品を展開しています。大人な女性のきちんと感は残しつつも、かわいさを忘ず、リッチ感のあるワンランク上の着こなしができると定評があります。オンもオフも輝きたいと思う、女性のためのブランドです。伊勢丹をはじめとした、大手百貨店にて多数取り扱いがあるのも人気の一つでしょう。

Karl Park Lane
Karl Park Lane(カールパークレーン)は、1988年12月設立の三永株式会社が取り扱っているブランドで、97年9月に創設しました。ブランドターゲットは20代前半の女性にフォーカスを当てていて、清楚なキュートさの中にも、程よいトレンド感があると、人気を集めています。お花の『カサブランカ』や『ルレーブ』がもつイメージのような、背筋が伸びて清楚で気品のある、可愛らしさを兼ね備えたような女性になって欲しいという想いがこもったブランドです。

KariAng
EGOIST(エゴイスト)の元カリスマ店員であり、moussy(マウジー)を立ち上げた森本容子氏が、自身のブランドとして2006年にスタートさせたブランド、KariAng(カリアング)。30歳前後のキャリア層の女性をターゲットとしフォーカスを当てており、丸井をはじめとした大手百貨店に出店しています。女性が作る女性のための服を提案しており、2006年にはドレスラインである「DreAng」(ドレアング)もスタートさせています。

Kate spade
Kate spade(ケイトスペード)は、ブランドの冠となっている、ケイトスペード氏を含む、4名で1993年に創立したアメリカのバッグブランドです。ファッション誌で編集者をしていた経験から得た知識を使い、描いたデザインは、使いやすく、シンプルでありおしゃれ、そして使う場所を選ばないという女性が求めているデザインそのもの。ケイトスペードは瞬く間に人気バッグブランドへと成長し現在も多くのファンから支持を得ています。

kate spade new york
「LIVE COLORFULLY-カラフルな人生を」をテーマに1993年にアメリカ・ニューヨークで誕生したkate spade new york(ケイト・スペード ニューヨーク)。 ハンドバッグを中心に洋服やシューズ、アクセサリーなどを展開するライフスタイルブランドです。国内だけでなく、海外でもキャリアな女性たちを中心に人気を博しています。2009年には、ケイトスペードジャパンを設立し、ケイトスペード青山店限定でウェディングコレクションも展開しています。

KEIKO KUROISHI
KEIKO KUROISHI(ケイコ クロイシ)は、日本人のデザイナーである、黒石恵子氏デザインのオリジナルスカーフのブランドです。そのテイストは、 素材の味わいを最大限に引きだす ようなデザインを描いていて、それを形にするのは、高い技術の職人たち。1枚1枚丁寧に作り上げています。そのスカーフは、 クラフト的な温かみと クール&ゴージャスなスタイリッシュさをあわせ持っていると人気を得ています。またその作品は、パリと東京で発表されています。

Ketty
ファッションノーブルでも、フェミニンでモダンなスタイル。スィートだけれど、エレガントにも見えシックなデザインを発信しているレディーズブランドのKetty(ケティ)。しなやかな感性を持っていて、自分らしさを知っている女性に向けて洗練された華のある「大人の可愛らしさ」を上品に提案しています。使用する素材やシルエットを追求していて、クオリティを高めるために手の込んだ手法で制作に当たり、華やかさ・可愛らしさ・品のよさを表現しています。高島屋をはじめ、大手百貨店に多数の店舗を展開しています。

KOEISTORE
KOEISTORE(コウエイストア)は、セレレディースファッションのセレクトショップで、インターネットサービスの楽天などで大変人気を集めています。その取り扱いのアイテムのジャンルはワンピースやボトムス、アウターなどから水着、インナー、アクセサリーなどとても幅広く、さらにウェディングシーンなどでも活躍するドレスやボレロなども取り扱っています。トレンドの商品がお得にプチプライスで購入できることが、より人気を集めています。

LAISSE PASSE
LAISSE PASSE(レッセパッセ)は、トレンドを程良く取り入れ、常に女らしさを忘れないような洋服を提案しています。ブランド名のレッセパッセは、「自由きままに・・・」と いう意味で、その言葉が表すとおり、1つのコンセプトにとらわれる事なく、シーズンごと に新しい流行を取り入れながら独自のテーマやカラーを決めて、常にかわいらしさを忘れないアイテムを展開している。 オンオフ問わす使用でき、パーティーシーンなどに対応できるようなトレンドエッセンスを効かせたアイテムが人気を呼んでおり、数多くの百貨店に店舗を展開しています。

La La Cherie
La La Cherie(ララシェリ)はシューズを展開するブランドで、「文句なしに可愛くて、どこかエレガント・・・。」そんな、女性らしさをより一層引き立ててくれるようなアイテムを取りそろえています。また、手の届きやすような リーズナブルなプライス出販売していることと、トレンドを程よく取り入れたデザインなど、オンオフ問わず、さらにパーティー心でも活躍するようなデザインが豊富にラインナップされていることで人気を集めています。

Language
有限会社バースビレッジが設立した日本のレディーズファッションブランドである、Language(ランゲージ)。ブランドのキーワードは、「SEXY」「EDGE」「POST TREND」をの3つ。新たな価値を求めていて、カジュアルとドレッシー、シンプルとモード、セクシーとスポーツなど、相反するようなテイストをミックスしたデザインが人気を集めています。シーズン毎に旬のトレンドのフェミニンな大人のスタイルを提案しています。

LANVIN
1889年に帽子デザイナーである、ジャンヌ・ランバン氏がフランスのフォーブル・サントノーレに帽子店を開業したことがブランドの始まりである、LANVIN(ランバン)。その後は、メンズウェアや毛皮、ランジェリーなど取扱いのアイテムの幅を広げて展開。さらに服飾以外にもインテリアなども取り扱っており、ライフ・スタイルそのものをサポートするようなグローバル・ブランドへと拡大しました。2008年には、デニムコレクションも発表し、翌年にはロンドンに旗艦店をオープンさせています。

LANVIN en Bleu
LANVINあ(ランバン)の日本向けラインである、「LANVIN en Bleu(ランバン オン ブルー )」。2010年の春夏のコレクションよりセカンドラインとして展開がスタートしました。ランバンのエッセンスをより強く打ち出したデザインで、次世代のカジュアルラインと呼ばれています。メンズ・ウィメンズともに展開していて、ジャケットやシャツ、ワンピースはもちろんのこと、ニットやパンツ、シューズや帽子にいたるまでトータルラインナップを取りそろえており、人気を得ています。

LaPiece
LaPiece(ラピエス)は、婦人服の販売や革製品のオーダーを専門としているショップです。婦人服へは、常に買い手に喜んでもらえるようなデザインをサイズ豊富に取りそろえており、革製品へは、職人の思いと技が込められた丁寧な手作業による製作を行っており、は使う人の手になじみ、使うほどに愛着を感じる製品にこだわりを持っています。また、オーダーによる製作で、革・金具・サイズなど好みの物が選べるのも特徴です。

Lapis Beams
Lapis Beams(ラピス ビームス)は、日本を代表するセレクトショップである「BEAMS(ビームス)」から、1992年にファッションに興味を持ち、自らのスタイルを模索する女性のために生まれたレーベルです。クオリティーやコストパフォーマンスに対して、独自の価値観を持っていて、流行も楽しむような余裕を持った女性に向けて発信しています。ほど良く時代感覚を盛り込んだオリジナルのアイテムやインポートのアイテム、長く着られるスタンダードなアイテムを中心に展開しています。

La TOTALITE
La TOTALITE(トータリテ)は、ジャーナルスタンダードを始め多数のブランドを運営しているベイクルーズグループが設立したレディースファッションブランドです。上品でクラス感のあるスタイルを好む女性たちに向けて発信しており、日常のあらゆるシーンにおいて、美しさと華やかさを忘れないような上質なエレガンススタイルを提案しています。フェミニンさを大切にしつつ、ラグジュアリーな空間を演出していて常に新しさや時代感を表現していることで支持されています。

LAUTREAMONT
LAUTREAMONT(ロートレアモン)は、神戸のアパレル会社である、「ロートレ・アモン」が展開するファッションブランドです。そのブランドコンセプトは「鋭敏な時代性のあるファッション」としています。時代のトレンドをクールで洗練された感性で捉えていて、キャリアな女性たちにむけて、ウエアに重点をおいたトータルコーディネートのアイテムを提案しています。幅広いステージに対応できるようなふところの深いラインナップで、OL世代からの絶大な信頼を得ています。

Le Chione
Le Chione(ル キオネ )は、東京・浅草にあるノンレザーシューズ専門の卸・販売を手がけている会社、「アマガサ」が展開しているオリジナルブランドです。「ジェリービーンズ」の大人向けレーベルでもあります。足もとから大人のオシャレをスタイリングしており、誰からも愛される女性らしさをコンセプトに掲げています。 トレンド・クール・フェミニンの3つのテイストを中心にし、アイテムを構成していて、シーン別にその時のトレンドを取り入れた上品なスタイルを展開しています。

LE JOUR
LE JOUR(ルジュール)は、フランス語で「一日」の意味を表しており、 総合ファッションアパレル企業である「三陽商会」が運営しています。毎日を生き生きと過ごしているキャリア女性に向けた洋服を発信しており、洗練されたセクシーエレガンスをブランドのテーマとし、オフィスコードを意識しているビジネスシーンだけでなく、フォーマルシーンや、デイカジュアルでのきこなしなど、トータルで提案しており、人気を集めています。

LE SOUK
フランドルの人気を支えている、人気ブランドの「Le souk(ルスーク)」。ルスークのブランドコンセプトは、「トレンド商品と大人のシンプル・ベーシック」としています。絶妙なバランス感覚を提案しており、女らしいボディーコンシャスなシルエットで、カッコ良い大人の女性を感じさせるような、知的でセクシーなエレガンスブランドです。また、エレガンスなだけでなく、「上質感とシャープさ」や「セクシー、グラマラスへのこだわり」を大切にしているブランドです。

LENTILLE
LENTILLE(ランティーユ)は、「時代のコア」を繊細に感じながらも、エレガントな生き方を大切にしている大人の女性へ向けて発信しているレディーズブランドです。SCOT CLUBで人気があります。また、女性らしいフォルムのデザインも人気の一つ。”かっこいい”を目指す女性には、オススメのブランドです。フォーマルなウエアだけでなく、ウェディングシーンのゲストドレスなどの取り扱いもあり、人気を博しています。

Les Nereides
Les Nereides(レネレイド)は、1980年にフランスで創立された、ジュエリーのブランドです。ブランド名は、ギリシャ神話に出てくる海の妖精達が由来で、エンゾー・アマデオとパスカル・アマデオ夫妻により、創設されました。ブランドのコンセプトは「女性らしさ・手作り・多様な素材の融合・ディスプレイ」を掲げています。2002年8月には、東京・青山に路面店の第1号店をオープンさせており、国内外で人気のブランドへ成長しました。

L'EST ROSE

Warning: mysql_fetch_assoc(): supplied argument is not a valid MySQL result resource in /home/androidbbs/www/search.xn--o9jm342uiqa336buugl5ot2h4u6bi7x.com/action/brand.php on line 59

LILICROBE
LILICROBE(リリクローブ)は、株式会社ギャラリードポップの展開するファッションブランドの一つです。ニュアンスのあるディティールを織り込んだデザインは、女性が女性であることの幸福感を堪能できるように「本当の意味でのフレンチファッション」をコンセプトに掲げ、発信しています。2005年には福岡にショップを開設し、 2007年には映画『カンバセーションズ Conversation(s)』とコラボレートしています。丸ビルにもショップを開設し、さらなる人気を得ています。

LilyBrown
LilyBrown(リリーブラウン)は、2011年、スナイデルなどを手がけているマッシュスタイルラボがスタートさせたウィメンズブランドです。ブランドコンセプトには「ヴィンテージフューチャードレス」を掲げており、ヴィンテージ感あふれるデザインにトレンドの要素を融合してモダンファッションにアレンジし、発信しています。ユニークなデザインやデティールに愛情をこめて縫製されていて、宝物のような洋服で埋め尽くされたクローゼットに入るようなコレクションを提案し、人気を集めています。

LISSEO
LISSEO(リセオ) は、「通勤が楽しくなる OL服。綺麗目ベーシックな使えるアイテムいっぱい」のコンセプトを基にして発信しているレディーズブランドです。ジャケットやパンツなどのオフィスシーンでも着こなせるようなフォーマルなウェアから、トップスやダウンジャケットのようなデイリー使いのアイテム、ウェディングシーンで着用できるゲストドレスなど、コンセプトにあった多数のアイテムを提案し、人気を集めています。

LITTLE NEW YORK
LITTLE NEW YORK(リトルニューヨーク)は、毎日のライフスタイルをより楽しく、華やかにする為のファッションを提案するライフスタイルショップです。そのアイテムは、パーティースタイルで使用できるものからカジュアルウェアまで幅広く取りそろえており、New York のファッションを提案しています。西武池袋や柏高島屋、銀座などに店舗を展開しており、毎シーズン インポートものの人気ブランドを提供し。人気を集めています。

LODISPOTTO
LODISPOTTO(ロディスポット)は、上品で清楚。女の子だけの特権「カワイイ」を、女の子にしか出来ないような、女の子だけのファッションで提案しているレディースファッションブランドです。読者モデルの新部宏美さんをイメージモデルに起用しています。思わず抱きしめたくなるようなふんわり優しいカラーで、軽くてフェアリーな素材を使用しています。ゆるい可愛さの中にもクラシックな要素をトッピングしていて、愛されレディスタイリングが叶うと評判のブランドです。

LOEWE
1872年にブランドとして設立したLOEWE(ロエベ)。ドイツ生まれの皮革職人だったエンリケ・ロエベ・ロスバーグ氏がマドリードに工房を開業したことがブランドのスタートです。設立当初は、革製の宝石箱など小回りの利く箱の製作で評判となり有名になりましたが、後に革製のバッグやトランクなどのアイテムも展開していき、Louis Vuitton社と提携を結んでからは、アパレル方面にも力を入れ、現在では、多くのファン達から支持される一流ブランドへと発展しました。

Loulou Willoughby
Loulou Willoughby(ルルウィルビー)は、セレクトショップ「allureville(アルアバイル)」内て展開されている、オリジナルのブランドです。国内 外から買い付けたスイートで女性らしいデザインのドレスなどをテイストシーン毎にMIXしてスタイリングして人気を得ています。また取り扱いのショップ、アルアバイルは、上品さと旬が融合した大人のリアルクローズを提案しており、各地に店舗を有しているセレクトショップです。

LOUIS VUITTON
LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)1854年に荷作り用木箱製造兼荷作職人であったルイ・ヴィトン氏が世界最初の旅行鞄のアトリエ「ルイ・ヴィトン」を設立したことがブランドの始まりです。革より軽い防水加工を施したグレーの無地のコットン素材である、「グリ・トリアノン・キャンバス」を使用して作ったトランクが大変評判となり、名声を得ました。その後、アパレル分野へも進出し、「機能的」かつ「実用的」なウェアとし、初コレクションから大好評を博しました。コレクションではモデルが新作のバッグを披露するという形式をとなっています。

LOVE CRAFT
LOVE CRAFT(ラブクラフト)は、カワイイだけじゃイヤ! そんな女性たちと同じ気持ちを持ったレディース向けのシューズブランドです。プランタン銀座や、横浜ビブレなどで店舗を展開しており、人気を集めています。そのアイテムは、キャリアシーンで使用できる系からデイリー使いのカジュアル系まで幅広く取りそろえており、デザインの可愛さとシューズ本体の履き心地の良さの両方にこだわったシューズを提供し、人気を博しています。

Lovely Heart
Lovely Heart(ラブリーハート)は、愛と感動で女性を美しく演出するアパレル企業である、LOVELY QUEENが運営しているジュエリーブランドです。高感度・高品質なアクセサリーを幅広いシーンで使用できるよう、提案しています。そのアイテムは、ブラックフォーマルはもちろんのこと、華やかなパーティーやウェディングシーンで使用できるバック・コサージュ・ネックレスなど、幅広く用意しており、年代問わず、多くの人気を集めています。

Lyon deux
2003年、レディーズブランド『LYON』のカジュアルラインを加えたショップとしてオープンしたlyon deux(リヨンデュー)。オープンから10年を過ぎた現在では、18店舗まで店舗を増やしています。提供しているカジュアルラインのアイテムとしては、『LYON』で培ってきたプリントのノウハウを利用し、カットソーやTシャツにも広げて展開。オリジナルの刺繍を施したデニムの取り扱いもスタートさせ、多くのファンから支持されています。

MAGAZZINI DEL SALE
イタリアのブランドである、MAGAZZINI DEL SALE(マガジーニデルサ)。 愛や楽しさだけでなく、官能やネガティブな部分までもデザインとして表現していることが特徴的なブランドです。トップス・スカートなどをはじめとしたフォーマルなものから、セレブから愛されるファーなどのアイテムも取りそろえており、旬を感じさせる新しいアイディアを大切にしていて、本国イタリアの女性たちから愛さていることで有名です。

Maggy Boutique
Maggy Boutique(マギーブティック)は、セレブたちお気に入りのニューヨーク発のデザイナーブランドです。かの有名なパーソンズデザインスクールでファッションアワードを受賞した実力派のデザイナーがそのデザインを手がけており、オリジナルで新鮮、そして女性らしくセクシーなドレスなどを数多く提供し、人気を集めています。アメリカの高級デパートにも店舗を有しており、数多く取り扱われている人気ブランドです。

MAITRESSE
SCOTCLUBでもお馴染のブランドである、MAITRESSE(メトレーゼ)。名古屋に本社を構えている、ウィメンズウェアの企画販売などをおこなっている株式会社ヤマダヤより発信されています。“ cute and provocative ”をブランドコンセプトに掲げており、トレンド要素を織り込んだドレスアップスタイルを提案しています。様々なシーンで女性が輝くその瞬間に寄り添うようなコーディネートを提供し、人気を集めています。

MANOLO BLAHNIK
MANOLO BLAHNIK(マノロブラニク)は、1973年にブランドの冠となっているマノロ・ブラニク氏によって創立された、イギリスのシューズブランドです。現在では、ニューヨークや香港などに直営店を展開しており、イタリアにもっている4つの工場を稼動させながらも最終的なデザインの仕上げはブラニク氏自身が手がけています。TVドラマで映画化もされ大ヒットしている「セックス・アンド・ザ・シティ」などでもブラニク氏の靴は使用されたことでも有名です。

MARC BY MARC JACOBS
MARC BY MARC JACOBS(マークバイマークジェイコブズ)はニューヨーク発のブランド「MARC JACOBS(マークジェイコブズ)」のセカンドラインです。デザイナーはルイ・ヴィトンのプレタポルテ部門も担当しているニューヨーク生まれのマーク・ジェイコブス氏。ファーストラインに比べても、よりポップなカラーリングとカジュアルなデザインが特徴なブランドです。日本でも人気沸騰中で、2007年には、原宿に旗艦店をオープンさせています。

MARIILYN MOON
MARIILYN MOON(マリリンムーン)は、株式会社神戸ドリームが運営しており、中村法子氏がデザイナーを務めている、日本のレディーズファッションブランドです。「モードとヴィンテージ感とフェミニンの融合」をブランドの『コンセプトに掲げており、独自のライフスタイルを持っている、洗練された女性たちに向けてマリリンムーンらしいスタイルを提案しています。こだわりの美しいデザインが特徴的で、人気を集めています。

Mary Frances
1990年に自身の名を冠として創業させた、バッグを中心としたブランドである、Mary Frances(メリーフランシス)。アメリカのサンフランシスコを拠点とし、そのスタイルを発信しています。フラワーモチーフの強いデザイン性のバッグが多く、彼女のバッグのファンには、ジェニファー・アニストン、テリ・ハッチャー、ケイト・ハドソン、シェリル・クロウなどのセレブたちが彼女のバッグ好んでいることが目撃されることも多く、人気を高めています。

MATERIA
MATERIA(マテリア)は、2002年11月に創立している日本のファッションブランドです。1949年8月に設立している、株式会社サンエー・インターナショナルが取り扱っています。ブランドコンセプトには「Sharp(洗練)・Sweet(匂い)・Sexy(意識)・Luxuary(満足)」の四つを掲げており、ミラノから発信している次世代のエレガンススタイルを提案し、多くの女性たちから人気を集めています。

matrice BY VOICEMAIL
matrice BY VOICEMAIL(マトリーチェ バイヴォイスメール)は、素材感やシルエットを大切にしているだけでなく、上品で洗練されたスタイリングを提案しているファッションブランドです。雑誌の『Ane Can(姉キャン)』でも頻繁に掲載されているブランドの一つで、スタイルのもつ、エレガントな雰囲気が人気を集めているのブランドです。大丸や高島屋などの百貨店にも店舗を有しており、多くの女性たちで賑わいを見せています。

Max and Cleo
BCBGグループの人気ブランドである、Max and Cleo(マックスアンドクレオ)。マックス・アズリアのカジュアル・ラインとして発信されています。忙しい女性たちのため、デイタイムからイブニングにいたるまで、様々なシーンにて活躍するようなリアルクローズを提供し、人気を博しています。オンオフ問わず。毎日をファッショナブルに彩る為のブランドとしてアメリカのキャリア女性たちに絶大な人気を得ています。

Melmo
Melmo(メルモ)は、東京・浅草の靴メーカー「モーダ・クレア」が展開するオリジナルのシューズブランドです。『働く女性のための通勤靴』をブランドコンセプトに掲げており、働く女性たちに、履きやすさやや、その日のコーディネートにいかに合わせやすいかを第一に考えながら、その時々のトレンドを取り入れつつ、ビジネスシーンでもプライベートなシーンでもいつでもファッションがより楽しめるようなシューズを提案しています。

ME LUCENT DRESS
ME LUCENT DRESS(ミールーセントドレス)は、レディースのファッションブランドです。ブライダルシーンでのゲストとして着用できる華やかなドレスや、様々なパーティーシーンでのドレスなどを扱っているブランドです。そのアイテムには、首元にフリルがあしらわれていたり、ホルターネックのシルエットのドレスがあったりと、さりげないかわいさや、クールな女性を演出してくれるとドレスだと人気を集めています。

MERCURYLUX
MERCURYLUX(マーキュリーデュオ)は、MARK-STYLER株式会社が運営している日本のレディースファッションブランドです。モデルやショップ店員、プレスなどの経験のある、渡辺由香氏が、2003年にマーキュリーデュオを神戸でスタートさせました。「ひとつのイメージに囚われることがない女性」をイメージしてブランドを展開させており、グラマラスな女性たちのために、トレンド感のあふれるクールベーシックなカジュアルアイテムを”リミックスしたスタイル”を提案しています。

MERVEILLE H.
MERVEILLE H.(メイベルアッシュ)は、優しい気持ちになれるような服”、”少しだけ特別な気持ちになれる服”、”自分らしさを感じられるエージレスな服”の三つをコンセプトに掲げており、オンオフ問わず、着用できる洋服として幅広い年齢層の女性に向け発信しているレディースファッションブランドです。阪急や伊勢丹、高島屋などの百貨店・デパートなどにも多くのSHOPを構えていることで、多くのファンから支持されています。

MICHEL KLEIN
MICHEL KLEIN(ミッシェルクラン)は1980年、ミッシェルクラン氏が自身の名を冠し設立させたブランドです。主にキャリアなOLたちを中心にターゲットを定めていて、その色使いはリッチ感が漂っており、着回しができるようなシンプルなシルエットを追求しています。日本では「CanCam」や「JJ」などの雑誌にも多数掲載されており、20以上の日本のショップをふくめ世界中にも160以上のショップをかかえています。洋服以外にも、香水や家具、織物までも取り扱いがあり、人気の高さは確かなものとなっています。

MILLION CARATS
MILLION CARATS(ミリオンカラッツ)は、2009年に創立された日本のファッションブランドです。ブランドコンセプトには、「Freedom」を掲げており、ワンピースやスカートなど、デイリー使いの洋服をはじめ、コートやバック、シューズなどの幅広いアイテムを展開しています。STYLEやルールに固執するよりも、今までと違う着こなしやアイテムに挑戦することで新しい自分に出会えるはずと、自由なスタイルを提供することで、人気を集めているブランドです。

Milli de l'air

Warning: mysql_fetch_assoc(): supplied argument is not a valid MySQL result resource in /home/androidbbs/www/search.xn--o9jm342uiqa336buugl5ot2h4u6bi7x.com/action/brand.php on line 59

Milly
2000年に立ち上げられた新しいブランドながら、キャメロン・ディアス、ジェシカ・ビール、ジェニファー・アニストン、グウィネス・パルトロウをはじめとした、多くのLAセレブにも愛用されているブランドです。また、多くの有名高級デパートでも販売されており、美しい素材や色柄使い、スマートなシルエットが魅力。フェミニンとガーリーが融け合っていて、しかもアッパーなスタイルを醸し出すという、実はなかなかないコンセプトを掲げています。比較的コンパクトめなシルエットなので日本人にもなじみやすいのも特徴です。

Milpano
Milpano(ミルパノ)は、日本のレディースファッションブランドです。ブランド名のミルパノとは、スペイン語で、「生地の集まり」を意味している言葉で、その意味通り、ヨーロッパのヴィンテージや、エスニックを連想させるようなオリジナリティ豊かで上質なドレスアイテムを中心に展開しており、 デイリーからパーティシーンに至るまで、様々なシーンに向けて『大人の女性の遊び着』を提案しています。日本各地に10を超える店舗を展開しています。

MINIMUM
MINIMUM(ミニマム)は、株式会社ワールドが運営しているレディース向けのセレクトショップです。その中では、MINIMUM MINIMUM(ミニマムミニマム)などのオリジナルブランドを始めとしオンオフ問わず、デイリーに着回せるようなトレンドをほどよく取り入れたアパレルアイテムや雑貨などを中心に展開しています。パルコやルミネ、マルイなどのデパートにも数多く店舗を有しており、日本各地に19のショップを運営しています。

Mint garden
Mint garden(ミントガーデン)は、レディース向けのファッションブランドです。その展開アイテムは、華やかなウェディングシーンや各種パーティーシーンでも活躍しそうなドレスやワンピースだけでなく、それに華を添える、シフォンのボレロやファーなども取り扱っています。かわいらしく、誰ともかぶらないようなレテイストのドレスなどもあり、「お嬢様かわいい」スタイルを好む女性たちなどから人気を得ているブランドです。

MITSUMINE
MITSUMINE(ミツミネ)は、1949年にリヤカーでのスーツ販売がその期限である、日本のファッションブランドです。日本で初めて「吊るし」と呼ばれる既製品のスーツを販売したとされていて、60年以上、スーツと共に歩んできたという歴史を持っています。そのため、メンズトラッドアイテムが定番でしたが、2008年には、18〜23歳の女性をターゲットにした、レディースウェアラインである「スターデリック」をスタートさせています。

Miu Miu
プラダの姉妹ブランドとなるMiu Miu(ミュウミュウ)。 プラダは素材使いが豪華で、レザーやファーなどふんだんに使ったコレクションが多いのに対して、ミュウミュウは清楚でスタイリッシュなデザインを提供しています。そのため、若者を中心に、人気を博しており、憧れのブランドとなりました。ブランドコンセプトには「BAD GIRL」(不良ムスメ)を掲げており、大手の百貨店やデパートにも数多く店舗を展開しています。

Mode Classe
Mode Classe(モードクラッセ)は、レディースのシューズとバックなどを中心に展開しているブランドです。「今の気分を思い切り表現、体現したい。そして色々なことに興味津々でポジティブな現代の女性たち。」に流行度の高いアイテムでなおかつ、活用度も高くなるようなアイテムとして発信しています。さらに価格帯も比較的リーズナブルであるのも人気を高める理由の一つです。ファッションにも敏感な女性たちから支持されているキャリアブランドです。

Modify
Modify(モデファイ)は、1959年に設立した株式会社ワールドが取り扱っている、日本のファッションブランドです。大人のラグジュアリー感のあるようなベーシックアイテムに加え、旬のモード感を加えたトレンドアイテムを程よく融合している、インポート感覚を持つワンランク上のミックススタイルを提案しています。全国のマルイやそごう、大丸などの大手百貨店やデパートにも数多くの店舗を展開しており、人気を集めているブランドです。

MOLDAVITA
MOLDAVITA(モルダヴィータ)は、ディレクター「YOKO KAWASAKI」がクリエイティブチームを率いてプロデュースし、様々なシーンで自分らしさを表現したい大人の女性にむけ発信しているレディースファッションブランドです。そのスタイルは、"かっこいい"だけではなく、本当に"つかえる"モノやコトをトータルで提案していることで人気の高さを確立しています。総合ファッションアパレル企業である、「三陽商会」などのオンラインショップでも展開されています。

Moschino cheap&chic
Moschino cheap&chic(モスキーノ・チープ・アンド・シック)は、フランコ・モスキーノ氏により1983年に創立されたイタリアのファッションブランドであるMOSCHINO(モスキーノ)のディフュージョンラインのブランドです。1988年にスタートしています。2014年には、株式会社ウールン商会が日本国内における独占販売権を取得し、国内での展開もスタートされ、さらに人気を得ているブランドです。

MOYNA
MOYNA(モイナ)は、セレブ達に大人気のNYのハンドメイドバッグブランドです。デザイナーはインドにてハンドメイドならではの技法の知識や経験を積んでいる、Moyna Singh氏。上質な100%シルクを使用し、インドの伝統的な技法を用い手あしらわれたビーズやスパンコールなどの刺繍がブランドテイストの特徴です。パリス・ヒルトンなどの海外セレブが多数愛用していることでも話題で、人気高騰中のバックブランドです。

Nadia Minkoff
Nadia Minkoff(ナディアミンコフ)は、独特な色彩とプリントワークにロンドンやパリの多くのバイヤーたちなどが魅了されているという注目のブランドです。そのテイストは、ゴージャスでありながらも日常的なフェミニンさやソフトさを持ち合わせています。発表されているコレクションの数々は、日本でも「VOGUE」をはじめとした感度の高いファッション誌でも多く取り上げられいて、かなりの人気となりつつあるブランドです。

NARACAMICIE
NARACAMICIE(ナラカミーチェ)は、ミラノのモンテナポ社社長である、ウォルター・アナラトーネ氏がシャツ、ブラウスだけのコレクションを発表したことから誕生したブランドです。「行動する全ての女性のために」と、豊富なデザインのバリエーションとシルエットの美しさがブランド最大の特長です。着る人をより美しく魅力的に演出すると好評で、ヨーロッパの上質なコットン素材を中心に使用し、年間600型以上もの多彩なシャツ、ブラウスのコレクションを発表し続けています。

natural beauty
natural beauty(ナチュラルビューティー)は、株式会社サンエー・ビーディーが運営している、レディースファッションブランドです。ブランドコンセプトはブランド名と同じ、「ナチュラルビューティー」を掲げていて、ナチュラルで、なおかつフェミニンな女性たちに向けたリアルクローズを提案しています。発表するスタイリングには、トレンドを取り入れながらも、本当に必要なものだけを残し、着心地や肌触りの良さを追求したアイテムが人気を呼んでいます。

NELLE
NELLE(ネル)は、レディース向けのファッションブランドです。カラフルな配色や、花柄、カモフラージュのような奇抜なデザインのドレスから、女性らしいフェミニンなテイストやアジアンテイストのデザイン、タイトで美しいシルエットのワンピースなど、多くのアイテムを提案しています。また、ドレスやワンピースだけでなく、そのコーディネートをより華やかに完成させるようなバックなども展開しており、人気を集めているブランドです。

Neーnet
Neーnet(ネネット)は、Kazuaki TAKASHIMAがデザイナーを務める、2005年に創立された日本のファッションブランドです。ブランド名のネネットには、フランス語で「生まれる」との意味も含まれており、そのブランドコンセプトには「カップルで共有する日常着」を掲げており、2006年からは東京コレクションにも参加しています。2008年6月には、東京の代官山に旗艦店をオープンさせており、多くのファンを得ているブランドです。

NETTO di MAMMINA
NETTO di MAMMINA(ネットデマミーナ)は、”可愛さ” や”上品さ”を大切にしていて、大人な雰囲気の中にもどこか可愛さが感じられるようなスタイルをご提案しているファッションブランドです。その店舗は、ファッションビルを中心に数多くの店舗を展開しており、ビジネスシーンなどデイリーに使えるアイテムからフォーマルシーンでのアイテムまで20代〜30代の女性たちを中心に人気を得ているブランドです。

NICOLE
1967年、松田光弘氏により創業された、NICOLE(ニコル)。多くのブランドを展開している、日本のアパレルメーカーとして有名です。1981年には、アメリカに進出し、2年後には、ニューヨークコレクションで発表されました。86年には、フランスに進出し、翌年パリにブティックをオープンさせるなど、国内外でも人気を博しています。2000年に入ってからもかずかすのブランドをスタートさせ、支持を集めています。

Nicole Miller
デザイナーである、ニコルミラー氏が、1986年に設立し1990年のニューヨークコレクションに参加して以来、注目されている人気ブランドである、Nicole Miller(ニコルミラー)。ランウェイコレクションには、初めて女優を起用したことで、トレンドを巻き起こしたことでも有名となりました。「Modern.Fun.Sexy」をコンセプトに掲げており、デイリにーも使えるようなクオリティーの高いファッションを提供し、人気を集めています。またアメリカでは、85%もの女性たちにに認知されているほどで、名実ともに定番の人気ブランドです。

NOJESS
NOJESS(ノジェス)は、ネックレス、リングなどのアクセサリーをはじめ、時計やキーケーズなどの小物を取り扱っている、アクセサリー、服飾雑貨を販売しているブランドです。東京に本社を持っている、株式会社エーアンドエスが運営しています。毎シーズンごとに発表されるさまざまなアイテムたちは、旬のトレンド感溢れるキラキラ輝く物ばかり。今の気分に行ったりのアクセサリーに出会うことができると、多くの女性達あら支持されているブランドです。

NOLLEY'S

Warning: mysql_fetch_assoc(): supplied argument is not a valid MySQL result resource in /home/androidbbs/www/search.xn--o9jm342uiqa336buugl5ot2h4u6bi7x.com/action/brand.php on line 59

NORD SUD
NORD SUD(ノールシュド)は、ATELIER SAB(アトリエサブ)の35周年を契機に生まれ変わったブランドです。“伝統と革新”をコンセプトに掲げ、“大人のカジュアルMIX”を提案しています。品質にこだわった物づくりを理念とし、流行を程よく取り入れて描かれるデザインや、最新の機能性を兼ね備えた商品を提供しています。デイリー使いでも気軽に着れるようなインポートものを、世界各国から取りそろえており、人気を集めているブランドです。

NOVESPAZIO
NOVESPAZIO(ノーベスパジオ)は、日本のファッションブランドです。「Boderless Beauty」をメインテーマ掲げており、9つの空間をインスピレーションとしてスタート。良質な素材使用しシャープにカッティングを施して、シンプルで大胆なデザインのリアルクローズを提案しています。型にはまった価値観にとらわれないような自由な女性のためにそのスタイルを発信しています。日本各地に25の店舗を展開しています。

OFUON
イトキンの人気ブランドである、OFUON(オフオン)。OLやキャリアな働く女性のためにに1週間、24時間ライフスタイルを提案しているブランドです。自分のライフスタイルに合わせて、おしゃれを楽しむ事を優先している女性がオフオンのターゲットで、きちんとした通勤スタイルやトレンドを盛り込んだ着回しのきくアイテムなど、そのシーンに合わせたコーディネートを発信しています。 日本各地に店舗を展開しており、女性達から支持を得ています。

Onyx nite
Onyx nite(オニックスナイト)は、ニューヨークに拠点を置いているアパレルブランドです。その展開しているアイテムは、フォーマルなシーンに最適な上品なドレスなどを中心に、ロングガウンやカーディガンなどのアウターやカクテルドレスなどで、さまざまなドレスやそれに付随するアイテムを幅広く展開しています。いつまでも楽しく、ファッショナブルなドレスを提案していると、多くの女性たちから支持されています。

OZ
OZ(オズ)は、女性向けに発信しているファッションブランドです。オズの発信するアイテムのスタイルは、トレンド感を取り入れているスタイルで、招かれたパーティーシーンをさらに彩るようなスタイルを提案しています。そのテイストは、フォーマルな中にも、女性なら誰もが好むようなキュートさやお洒落感を盛り込んでおり、20代〜30代を中心に支持を集めていす。自分らしいかわいさを演出してくれることも人気を得ている理由でしょう。

PAOLO MASI
PAOLO MASI(パオロマージ)は、イタリア・フィレンツェの工房にて80年以上もの間バッグを作り続けている世界的にも有名な歴史のあるブランドです。厳選された滑らかで柔らかい一級レザーを使用していて、職人技が各所に光っており、スタイリッシュであり、なおかつ機能性に優れていると評判です。その品質とデザインの美しさには目が止まるほどで、流行問わず、長く使用できるものばかりで多くのファンのいるブランドです。。

passage mignon
passage mignon(パサージュ ミニョン)は、株式会社ワールドが展開している、雑貨中心のブランドです。ブランドコンセプトには「ちょっとおしゃれで、掘り出し物が見つかりそうな・・・パリの街中にある“蚤の市”のような雑貨のプチストア」としており、トレンド感の溢れるバックやシューズを中心に、各種パーティーでも活躍しそうな小物なども取り揃えています。全国各地のショッピングモールを中心に店舗を数多く有しています。

PROPORTION
PROPORTION(PBD)こと、PROPORTION BODY DRESSING(プロポーションボディドレッシング)は、レディースファッションブランドです。ONでもOFFで着こなせる万能アイテムから、ワンランク上の自分になれるワンピース、上品なレディを演出するアイテムなどきれいめファッションを好む虚勢に向け、発信しています。国内にも数多くの店舗を展開していますが、台湾にも9つ店舗を運営するなど、国内外で活躍しているブランドです。

Pen&Hand
Pen&Hand(ペンアンドハンド)は、アパレル企業である「株式会社WORLD(ワールド)」が展開している、アナトリエのコンテンツブランドです。高級感あふれる素材を使用しており、アナトリエのコーディネートをより輝かすようなエッセンスとして展開しているブランドで、小物や雑貨などの取扱いもしています。ウェディング情報誌として名高いゼクシィなどにもアナトリエと一緒に商品を提供しており、人気を集めています。

PESERICO
PESERICO(ペゼリコ)は、イタリア・ヴィチェンツァで創業したブランドです。ボトムスやワンピースを中心にトータルコレクションを展開しおり、女性の身体にエレガントにフィットする独自のパターンと縫製技術を併せ持っているブランドです。レディース専業メーカーならではのノウハウに加えて、高級毛織物産地で知られているイタリアのリビエラ地方特有の上質な素材を使用していて、豊富なバリエーションを揃えており、人気の高さを誇っています。

PETITSOIR
PETITSOIR(プチソワール)は、バックをはじめ、ネックレス、チョーカーなどのアクセサリーを販売しているブランドです。中でもパールを使用した上品なネックレスなどのアイテムは、シーンを問わず、ファッションをより華やかにしてくれると評判を得ています。またブラックフォーマルにも使用できる、バックのアイテムは、フォーマルな中にもリボンがあしらわれているなど、エレガントに見えるアイテムも多いのが特徴です。

PEYTON PLACE
コムサデモードで有名なファイブフォックスのロングセラーブランドである、PEYTON PLACE(ペイトンプレイス)。そのブランドコンセプトは、いつまでも可愛くありつづけたいと願う現代の女性たちに向けて 「〜Forever Sweet〜 大人可愛い」を掲げており、 プライベートなシーンからからオフィスでのシーンなど、さまざまなシーンをかわいく演出できると人気を集めています。 大きいサイズや小さいサイズのアイテムを専門に 取り扱う店舗もあるのも人気を呼んでいます。

PHILOSOPHY
イタリアのラグジュアリーブランドの一つであるPHILOSOPHY(フィロソフィー)。 コンセプトは「ラグジュアリー、平穏そして軽さ」を掲げ、ラインの美しさと繊細なフェミニンさが人気のブランド、「ALBERTA FERRETTI」のセカンドラインのブランドです。若い女性をターゲットに、トレンド感をちりばめたナチュラルさやフレッシュさなど、若々しい力強さや軽さを表現したアイテムを取りそろえています。私服センスの良さで芸能界でも定評のあるタレント 辺見えみりさんのお気に入りブランドでもあります。

PHOEBE COUTURE
PHOEBE COUTURE(フィービークチュール)は、シカゴ出身のデザイナーkay Unger氏のファッションブランドである、「KAY UNGER NEW YORK」の姉妹ブランドです。本場ニューヨークでは、クラシカルなデザインを残しつつも、洗練されたニュースタイルを確立するファッションブランドとして認知されています。デイタイムからイブニングまでありとあらゆるシーンにおいて女性が華麗なスタイルと自信を持って振る舞えるようなリアルクローズを展開しています。多くの若いセレブにも人気のブランドです。

Pinky Girls
Pinky Girls(ピンキーガールズ)は、2000年に創立された、日本のファッションブランドです。そのブランドコンセプトは「CUTE」「SEXY」の二つ。お洒落をすることが何より大好きで、いつまでもかわいらしさを忘れない全ての女性に向けてそのスタイルを発信しています。2007年には、リア・ディゾンさんとコラボレートしたブランド、「リア&ピンキー by ピンキーガールズ」を発表したことでも有名です。

Pin'x

Warning: mysql_fetch_assoc(): supplied argument is not a valid MySQL result resource in /home/androidbbs/www/search.xn--o9jm342uiqa336buugl5ot2h4u6bi7x.com/action/brand.php on line 59

Pippichic
デザイナーである、佐藤葉子氏が手がけているシューズブランドであるピッピシック(Pippichic)」。それは、「上質でデザイン性のあるシューズを手の届く価格で届けたい」という思いからスタートされました。コサージュやリボンをあしらった、フェミニンでロマンティックなデザインのシューズが多くの女性の心をつかんでいます。インスピレーションを大切にしつつも、今の時代のムードに合う、デイリーに履きこなせるようなシューズを提案しています。

PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE
PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE(プリーツプリーズ イッセイミヤケ)は、三宅一生(Issey Miyake)が88年よりスタートさせたプリーツへの取り組みのなかで、93年にスタートされたブランドです。このブランドでは裁断・縫製後にプリーツをかける「製品プリーツ」の手法を用いていて、機能・汎用性・美しさなどをかね揃えた洋服を展開しています。これまでにも約400万枚が世界中で愛用されているブランドです。

Pour Vous
Pour Vous(プールブー)は、セレブワンピース・ドレスの専門のショップです。ブランドコンセプトには、「SEXY & MODERN」を掲げており、20代・30代・40代の女性たちにむけラグジュアリーなワンピースを提案しています。ウェディングシーンやその二次会でもとても活躍できるパーティードレスやフォーマルドレスなど希少なデザインが多数あり、生産数も少ないため、あまり入手できないような世界のファッションを発信し、人気を得ています。

PRADA
PRADA(プラダ)は、イタリアを代表する人気ファッションブランドの1つです。ブランドコンセプトには「日常を贅沢に飾る」。を掲げており、ミラノで生まれ、上質で贅沢な縫製と、斬新なデザインを取り入れている、洗練されたブランドとして定着しています。創業当時は、バッグのブランドとしてのスタートでしたが、今では、ドレスや靴、財布や、キーケースなど幅広いアイテムを展開しています。国内外問わず、ファンの多い一流ブランドです。

PREFERENCE
PREFERENCE (プリファレンス)は、フォーマルシーンでのドレスや、華やかなパーティーで着用できる、エレガントなドレスなど、多くのドレスを取りそろえている、レディースファッションブランドです。フォーマルなデザインの中にも、ラメが入って存在感のある洗練されたスタイルや、花柄の刺繍で上品さや高級感を演出してくれるものなど、バリエーションはさまざま。パーティー心では、大きなリボンをあしらっていても大人なスタイルに見える色使いのものなどがあり、人気を得ています。

PREFERIR
PREFERIR(プレフェリール)は、女性向けのファッション雑誌である、「Can Cam」などでもおなじみの大人可愛いスタイルを提案しているブランドです。恋に仕事に自分磨きに頑張る女性のファッションサポーターとして名高く、「大人可愛い女子アナ服」をコンセプト掲げ、提案しているアイテムは、コンセプト通り、女子アナウンサーたちや、テレビの専属スタイリストさんたちから「可愛く、キュートで、着まわしの出来る洋服」として御用達のブランドです。

prideglide
prideglide(プライドグライド)はブランドコンセプトに「美しいボディラインを際立たせたシャープなシルエット」を掲げる、レディースファッションブランドです。主に20代の女性をターゲットとしており、セクシーでエレガンスなスタイルのブランドです。「モテ系ブランド」として多くの女性たちから人気を集めています。女性向けのファッション雑誌である、「CanCam」をはじめとして、様々なメディアでも常に注目されており、人気を博しています。

PURA LOPEZ
PURA LOPEZ(プーラロペス)は、美しいデザインのシューズブランドです。靴製造会社の家に生まれたプーラロペスが、家族の靴製造会社のデザイナーとして立ち上げたブランドです。そのテイストは、オリジナリティーに溢れたデザインと、素材や技術にまでも徹底的にこだわっていまし。スペインの皇女にも愛用していて、お墨付きのブランドとしても名高く、デザイン・素材・品質ともにパーフェクトなシューズを提案しています。

Queen Claret
Queen Claret(クイーンクラレット)は、パーティー用のドレスやその小物などを取り扱っているレディースファッションブランドです。ウェディングシーンや謝恩会などの華やかなシーンにはもちろん、ブラックフォーマルを必要とするシーンにも活躍するエレガントなアイテムまでと、幅広く展開しています。また、小さいサイズやマタニティーでも着用できるようなドレスなど、バリエーションも様々。人気を集めているブランドです。

QUEENS COURT
多くの百貨店にて店舗を有しており、絶大な人気を博しているQUEENS COURT(クイーンズコート)。シンプルかつ甘すぎないテイストをベースにしていて、現代を生きる女性たちに合わせたニューキュートコンサバティブランドとして発信しています。あらゆる生活シーンに対応出来るアイテムを展開しているのも魅力の一つ。女性が本来持ち合わせている「やさしさ」や「清潔さ」などをイメージしたブランドで、好感度をまし、統一感のあるベーシックスタイルを提案しています。

Rada
Rada(ラダ)は、イヤリングやネックレスなどを主なアイテムとして扱っている、アクセサリーのブランドです。イタリアを拠点とし、発信しています。ブランドのこだわりとしては、品質と職人的な技法を掲げていて、発信されるそのデザインはヴィンテージ マーケットなどからインスピレーションを受けています。シルクのリボンやアンティーク加工を施したスワロフスキーやストーン、パールなどを組み合わせて描かれるデザインが特徴的で独特な世界感を作っており、人気を集めています。

Ralph Lauren
Ralph Lauren(ラルフローレン)は、イギリスの伝統的なファッションをアメリカ流にアレンジしている、アメリカントラッドやアイビーファッションの中心的とも言えるブランドです。アメリカのより豊かで理想的なライフスタイルを提案していて、上流階級の気品表すかのようなアイテムを取り扱っています。取り扱いのアイテムは、メンズ、レディースだけでなく、キッズやベビーまで幅広いサイズがあり、靴やバックなどのアイテムも展開しており、絶大な人気を博しています。

Ray BEAMS
Ray BEAMS(レイビームス)は、BEAMS初のウィメンズレーベルとして誕生しました。"粋な生き方"、"粋な着こなし"、"粋なくらし方"などの意味を込めている 「The Way of Chic」 をコンセプト掲げており、自由な発想でトレンドとスタンダードの両面からコーティネートを楽しめるようなアイテムを提案しています。幸せな気分も洋服と一緒に身につけられるようなアイテムばかりで、多くの女性たちから支持されているブランドです。

RED Valentino
RED VALENTINO(レッドヴァレンチノ)は、イタリアから発信しているブランド、VALENTINOのセカンドラインのブランドです。「現代のフェアリーテール」をコンセプトに掲げており、カジュアルでありながらも、メインブランドであるVALENTINOが描いているロマンティックであり、なおかつフェミニンな世界観を受け継いでいます。 若い女性を中心に圧倒的な支持を得ていて、日本でも高級百貨店に店舗を持つなど、多くの店舗を展開しております。

Reflect
株式会社ワールドの人気ブランドとして名高い、Reflect(リフレクト)。 『自分の価値観を持ち、「家庭」と仕事、「趣味」と仕事、「育児」と仕事・・・。などの ○○と仕事を充実させつつ、オフィスタイムの自分と、その他プライベートな自分を両立させてくれる洋服をテーマに、発信しています。いつも新しい感度にあふれながら自分らしく輝いている。それでいて、女性らしい優しさや柔らかさを忘れないような女性のためのブランドとして、人気を集めています。

REISS
REISS(リース)は、日本には未だ上陸していないイギリスのファッションブランドです。そのテイストは、トレンド感がありながらも、シックであり着やすいデザインが充実していることで定評を得ています。オフィスシーンをはじめ、きちんとした席に着ていける洋服とイギリスではファンが多く、中でもキャサリン妃が婚約記念公式写真で着用したことを皮切りに、公式な場や、プライベートでも愛用していることで人気がさらに高まっています。

RENATO NUCCI
RENATO NUCCI(レナート ヌッチ)は、デザイナーである、レナートヌッチ氏が自身の名を冠にスタートさせたブランドです。プリントや色使い、パターンのユニークさやカッティングに特徴を持つ、彼の洋服は、多くのセレブから絶大な支持を得ており、女性の魅力を最大限に引き出すとし、定評を得ています。オートクチュールを思わせるかの丁寧な仕上がりは卓越した技術によるもので、毎シーズン200を越えるデザインバリエーションを発表していることでも有名です。

REPLETE
REPLETE(リプリート)は、岐阜県を拠点としているアパレル会社「ホワイトジョーラ」(サンラリーグループ)が展開している。フォーマル&パーティーファッションを扱っているブランドです。華やかな場所に行くためのスタイルを、雑貨を含めたトータルで提案しており、定番のフォーマルなスタイルにもトレンドを程よく取り入れて、特別な日の女性を演出するお手伝いをしています。20〜30歳の女性達を中心に支持を集めている。

REZOY
REZOY(リゾイ)は、渋谷109を本店もち、全国展開をしている、“履きたい靴”“魅せる靴”“使える靴”を提案している、レディースのシューズブランドです。そのテイストは、ヨーロピアンカジュアルスタイルをベースにしていて、トレンドや気分を程よく取り入れた、ちょっぴり大人っぽいようなデザインのシューズが揃っています。また、履き心地にも配慮されたアイテムの数々は、オンオフ問わず、毎日のシューズ選びをさらに楽しませてくれると人気を博しています。

RF
RF(アールエフ)は、株式会社エム・ドゥが設立したブランドです。誰からも愛される可愛らしさをトレンドを取り入れつつ、ガーリーフェミニンなスタイリングを気軽に楽しめることに加え、とにかくカワイイ洋服がリーズナブルな価格手提供されていることもあり、10代〜20代の女性に愛されています。どれもトレンドを意識した優れものばかりと人気を呼んでいて、 姉妹ブランドとしてA・R(エー・アール)、S.P.R(エス . ピー. アール)などがあります。

Riccimie NEW YORK
Riccimie NEW YORK(リッチミーニューヨーク)は、クリエイティヴ・ディレクターを後藤まり氏が務める、2007年に創立した日本のファッションブランドです。ブランドコンセプトには「ソーシャライツ」を掲げており、ターゲットである、25歳〜30歳の女性に向け、発信しています。また、リッチミーニューヨークを取り扱っている会社は1976年6月に設立した株式会社バーンデストジャパンリミテッドです。

Roberto Cavalli
Roberto Cavalli(ロベルトカヴァリ)は、1970年にブランド名となっている、ロベルトカヴァリ氏により創立され、以来40年以上もの間、世界中から愛されているイタリアンラグジュアリーブランドです。その革新的なファッションデザインは常に時代の最先端を走っており、数多くのセレブから愛されています。2007年秋には、H&M(エイチ&エム)とコラボレートし、「roberto cavalli at H&M(ロベルト・カヴァリ・アット・エイチ&エム)」を発表 したことでも知られています。

RODO
RODO(ロド)は、ロド・フィレンツェ有限会社の基幹ブランドで、バックやシューズ、アクセサリーを中心に展開しています。ブランド名は、創立者である、ロムアルド・ドーリ氏の頭文字からとったものです。 使い慣れたストロー素材で製作したバスケットを発表し、アメリカで大成功をおさめたのち、デザインや使用する素材に注目があつまり、フィレンツェの職人によって作られるイブニングバッグは、その芸術的な美しさで世界的評価を得ています。

ROJITA
ROJITA(ロジータ)は、株式会社ロジータにより運営されている、レディースファッションブランドです。渋谷109や、池袋のパルコなど、若い世代の女性の集まるファッションビルに店舗を展開しており、Sweetでフェミニンな大人のためのリアルクローゼットをテーマに、キャミソールやワンピースなどをベースに女性らしいレイヤードスタイルを提案しています。女性らしいシルエットのアイテムが多く、人気を集めているブランドです。

ROPE
ROPE(ロペ)は、上質な素材を使用し、心地よい服を提案している、ファッションブランドです。ブランド名は、南フランスのコートダジュールにあるリゾート地「ST.TROPEZ サントロペ」に由来しています。ロペが支持する女性像は、上品であり、知的で、なおかつポジティブな生き方を志向する現代的な若々しい女性。コンテンポラリーなものをミックスし描くデザインは、常に新鮮で品の良さが両立しています。このロペスタイルを支持する女性もまた、多くいるブランドです。

Rouge vif
Rouge vif(ルージュ・ヴィフ)は、“good girl”をテーマにしていて、いつまでも可愛らしさを忘れない女性たちのために上品なワードローブを提案している、Rouge vif la cle(ルージュ・ヴィフ ラクレ)の展開しているオリジナルラインの一つです。「Rouge vif」の他には、「FONCE」と「La cle」があり、ルージュ・ヴィフ ラクレでは、これらのオリジナルラインに加え、国内外からセレクトする魅力的なアイテムを展開し、注目されています。

ROYAL PARTY
ROYAL PARTY(ロイヤルパーティー)は、2006年に創立した日本のファッションブランドで、恵山株式会社が取り扱っています。「シンプルでありグラマラス、 ベーシックでグロッシー」をキーワードに、あらゆるシーンにおいていつもの服をドラマティックに演出しています。20代の若い女性達に人気で、ワンランク上のSEXYをリアリティに表現できると評価を得ています。2014年からは、大人の女性向けの新ラインである「ロイヤルパーティー・ノーブル」をスタートさせました。

RU
RU(アールユー)は、1937年3月設立の株式会社丸井グループが取り扱っている、ファッションブランドです。スタイリッシュで洗練された働く女性たちをターゲットに、美しいシルエットやディテールにこだわったデザインで、リアルクローズを提案しています。丸井グループのブランドなだけあり、全国各地のマルイに店舗を添加しており、多くの女性たちから支持を集めています。キャスターの「小林麻央さん」とコラボしてエコバックを製作し、売り上げの一部をIPO法人に寄付するなどの活動も行っています。

Rubyrivet
Rubyrivet(ルビーリベット)は、株式会社ワールドの人気ブランドの一つで、オフィスシーンを意識したフェミニンなスタイルを提案しています。そのアイテムは、ワンピースやジャケットをはじめ、スカートやカットソーなど、「合わせやすさ」「きちんと感」を大切にしたものばかり。さらにトレンドを程よく押さえて提案されているそのデザインには定評があり、多くの女性たちから支持を得て、オフィスシーンを彩っています。

RU noir
ルールをはうさす、自分らしく着こなせるマナーウェアを展開している、RU noir(アールユーノアール)1937年3月設立の株式会社丸井グループが取り扱っている、ファッションブランドである、RU(アールユー)のブラックフォーマルを主に取り扱っているラインです。楽に着こなせても、キレイに見えるワンピースや、アンサンブルなどのフォーマルスーツだけでなく、バックなどの雑貨やパールのネックレスなどまで取り扱っています。

Ryu
RYU(リュー)のブランドポリシーには、たとえ着れなくなったり使わなくなっても手放せないモノを作る事をあげ、発信しています。 「Wit」即ち「上質なユーモア」をコンセプトに掲げ、デザイナー自身がアトリエで一つ一つハンドメイドで製作するものもあるなど、細部にまで一切手を抜かないモノ作りを心掛けていて、本当の意味でのHight Fashionとは何か?を日々追求しています。その姿勢が細部にまで反映されていて、多くの女性から支持を集めています。

SANTI
SANTI(サンティ)は、ジュエルバッグを発信しているニューヨーク発のバックブランドです。がま口型のクラッチバックやショルダーバッグとして使用できるチェーン付きの2Wayタイプを提供しており、パーティーやレストランでのマストアイテムともなっています。その素材にもこだわりがあり、シルクやコットンにスパンコールやビジューを刺繍するなどデザインも豊富なのも魅力の一つ。アメリカ高級百貨店である、サックス・フィフス・アベニュー・ニーマンマーカスでも取り扱いっています。

Salvatore Ferragamo
Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)は、ブランドの冠となっているサルヴァトーレ フェラガモ氏が1927年に創立したイタリアのシューズブランドです。その後、レディースのウェアや、スカーフ、メンズウェアなどの展開をスタートし、2003年5月には、東京・銀座にフェラガモ銀座店をオープンさせています。2010年には、新ラインを発表するなど、その成長は止まらず、国内外を問わず、ファンの多い一流ブランドの一つへと成長しています。

Samantha Thavasa
Samantha Thavasa(サマンサタバサ)は、寺田和正氏により、1994年3月に創立された日本のファッションブランドです。バッグやジュエリーなど、アパレルアイテムの企画・製造・販売を行っており、その代表的なブランドであるサマンサタバサは、楽しく素敵に”女性のライフスタイルを演出していて、多くの女性から支持されています。他にも、サマンサベガや、バイオレットハンガーなど、多くの姉妹ブランドを持っていることも特徴の一つです。

Sybilla
Sybilla(シビラ)は、スペインのクリエーターである、シビラ氏がデザインを手がけている30歳前後の女性をターゲットとしている、ファッションブランドです。着たときに、エレガントで美しいと感じることができるような服作りを基本としています。高度に洗練されたものもあれば、非常にシンプルなものまで幅広いデザインを取りそろえており着た時に一人一人の個性としっくりなじむと、評価を得ています。最高の美しさを発揮する服を作りたいというシビラの精神に多くのファンがいるブランドです。

SCOTCLUB
SCOTCLUB(スコットクラブ)は、計算されたディティール、素材へのこだわり、美しいフォルムを身にまとう事で常に感じる質の高さ・・・などをテーマに掲げ、発信しているファッションブランドです。“時代のコア“を繊細に感じながらも、エレガントな生き方を大切にしている大人の女性にむけ、展開しています。日常のさまざまな場面で、いつも自分らしさを整えてくれて、理想の自分らしさも演出してくれると、評価を得ています。

SEVEN TWELVE THIRTY
SEVEN TWELVE THIRTY(セヴン・トゥエルヴ・サーティ)は、パンプスやサンダルなどを中心に展開している、シューズブランドです。厳しい選択眼で選び抜かれた素材や機能を重視した木型を使用し、これら全てを可能にする優秀なクラフトマンによって製作される、機能性と美を融合したシューズを発信しています。「本能の赴くままに美への無限の可能性を追求して欲しい」という願いで展開しており、オンオフ問わず、華麗な足下を演出してくれると評価を得ています。

She's

Warning: mysql_fetch_assoc(): supplied argument is not a valid MySQL result resource in /home/androidbbs/www/search.xn--o9jm342uiqa336buugl5ot2h4u6bi7x.com/action/brand.php on line 59

SHIPS
SHIPS(シップス)は、1975年に創立された日本のセレクトショップの一つです。ブランド名は、「シッピング(SHIPING)船で荷物を運ぶ」という意味を変化させたもので、「STYLISH STANDARD」をショップのコンセプトに掲げています。また、シップスにはデザイナーはおらず、全てのショップで働いている店員たちの意見を取り入れているのも特徴的です。ショッピングモールや路面店など全国各地に多くの店舗を展開しています。

ships little black
ships little black(シップスリトルブラック)は、「STYLISH STANDARD」をブランドのテーマに掲げ、アメリカやヨーロッパをはじめとした、国内外問わず、トレンドスパイスを聞かせたアイテムから、スタンダードなベーシックアイテムまでを幅広く展開しています。 現代女性のライフスタイルには欠かせない様々なパーティーシーンへ向けてなど、デイリーコーディネイトにも活躍するようなバッグやアクセサリー等も取揃えていて、人気を集めています。

Shoshanna
Shoshanna(ショシャーナ)は、ブランドの冠となっている、ショシャーナ氏が、自分自身に似合う服がないので自身で作ろうと立ち上げたアメリカのアパレルブランドです。そのテイストは、鮮やかでキュートなフラワープリントのデザインや、体のラインをキレイに見せてくれるよう、こだわっているデザインが特徴で、人気ブランドへと成長しました 現在では、発信元のアメリカだけでなく、国内外を問わず、全世界で人気を得ています。

SJ2C Luxe
SJ2C Luxe(エスジェイツーシーリュクス)は、女性向けのファッションブランドです。中でも、ウェディングシーンや、各種パーティーなどの華やかは場面で着用できるようなアイテムが人気を呼んでいて、ドレスに合わして着用できる、ボレロなどが評価を得ています。同じドレスでも羽織るものを変えると、見せる表情は変わってくるもので、寒さ対策や体型カバーだけでなく、いつもと雰囲気を変えるためにも着用したいと、人気を得ています。

Smartpink
Smartpink(スマートピンク)は、1959年に設立した、株式会社ワールドが取り扱っているレディースファッションブランドです。気張らない日常の女らしさやキュートさを、「カジュアル」という切り口で元気よく提案しています。ターゲットは、アラフィフ世代の女性。「おしゃれな日常着(NOTオケージョン・スタイル)をテーマに、全国各地のそごうや伊勢丹などの多くの店舗を展開しており、多くの女性たちから支持されています。

Snidel
Snidel(スナイデル)は、楠神あさみ氏がデザイナーを務める、レディース向けのファッションブランドで、2005年に創設されました。株式会社マッシュスタイルラボが取り扱っています。ブランドコンセプトを「ストリートフォーマル」とし、美しいシルエットと上質な生地を使用し、大人の遊び心を追求しています。また、常に新しいリアルクローズを提案していると、定評があり、ブランドターゲットである、20代〜30代の女性を中心に人気を博しています。

SOPHIA collection
SOPHIA collection(ソフィアコレクション)は、シンプルでもエレガントさを忘れないようなシューズを提案しているブランドです。その展開しているアイテムの履き心地のよさは、デイリーに活躍する女性の強い味方となっています。さらにシルエットや素材、カラーリングなどのデザイン自体にもこだわっていて、“足元を美しく魅せる靴”として定評があり、美しいプロポーションを演出してくれると、人気を集めています。

SOUP
SOUP(スープ)は、1959年に設立した、株式会社ワールドが取り扱っているレディースファッションブランドです。大人で上品なテイストをベースにしていて、ファッション性のあるアイテムを様々なシーンに合わせて提案しています。また、価格帯がリーズナブルなのも魅力の一つで、洋服だけでなく、アクセサリーなどのアイテムも取りそろえています。全国各地のショッピングモールなどを中心に多くの店舗を展開し、人気をあつめています。

Sov.
DOUBLE STANDARD CLOTHINGの大人ラインとして展開されているSov.(ソブ)。 シャープな大人の女性をイメージしたモード感の強いデザインを数多く発表していて、多くのカリスマモデルたちからも高い支持を得ていることでも有名です。MISSや、STORY、VERYなどの雑誌にも数多く掲載されており、モデルたちだけでなく、20代〜40代の女性を中心に幅広く人気を得ている、大注目のデザイナーズブランドです。

STRAWBERRY-FIELDS
STRAWBERRY-FIELDS(ストロベリーフィールズ)は、”品性を纏う”をブランドのコンセプトに掲げており、「凛と過ごすオフタイム」や「休日のさりげないおしゃれ」、「およばれディナー」などといったあらゆるアクティブなシーンを具体的に想定しながら、そのコレクションを展開しています。日々を聡明でピュアに輝いている、現代をいきる女性たちにむけて、永遠に感じられるフェミニンさとエレガンス感を提供しています。

STUART WEITZMAN
STUART WEITZMAN(スチュアート ワイツマン)は、1986年よりスタートされている、アメリカのファッションブランドです。創業者兼デザイナーを務めているのは、ブランドの冠ともなっている、スチュアート・ワイツマン氏で、主に靴とバッグなどのアイテムを展開しています。独特な素材使いや、ゴージャスでラグジュアリーなデザインが特徴的で、ハリウッドのセレブたちから愛され、レッドカーペットなどでもお馴染みのブランドへと成長しました。

Style com
Style com(スタイルコム)は、働く女性のライフシーンに対応している、「トレンド&ベーシック」なファッションを提案しているキャリアブランドです。 ブランドのターゲットは、20代〜30代の女性たち。憧れの通勤カジュアルスタイルを着こなせるように、「高感度」で「高品質」なアイテムを提案し人気を得ています。そのアイテムは、デイリー使いのアイテムだけではなく、パーティーシーンを彩るようなアイテムも取りそろえています。

STYLE ME
1949年3月に設立された、東京スタイルが取り扱っている、主力ブランドの、STYLE ME(スタイルミー)。ブランドコンセプトを「優しい美しさと自分らしさが際立つスタンダードなカジュアルファッション」とし、幸せオーラで輝いている40代の女性をターゲットにしています。今を感じられる新鮮さと、シンプルであり自分らしい、でもそれでいて大人の穏やかさを感じさせるような上質なファッションを提案していて、トレンドを程良く取り入れた大人の女性のスタイルを演出しています。

Sue Wong
Sue Wong(スーウォン)は、レディース向けのファッションブランドです。主にドレスやワンピースなどを中心に展開しており、そのテイストは、エレガントそのもの。ロイヤルブルーの美しいシルエットのパーティードレスや、美しい刺繍や輝くビーズの施された、ホワイトのロングドレスなど、どれをとっても着ているだけで品の良さを感じさせるものばかりです。本国アメリカでは、多くのセレブたちからも愛されている人気ブランドです。

SunaUna
SunaUna(スーナウーナ)は、1959年に設立した、株式会社ワールドが取り扱っているレディースファッションブランドです。女性が大切にしている「優しさ、甘さ、可愛さ、華やかさ」にたいして、素材やクラフト感、オリエンタルなモチーフなどで表現しています。また、洋服だけでなく、バッグやアクセサリーなどの小物アイテムも幅広く取りそろえており、全国各地の三越や、伊勢丹をはじめとした百貨店などに多くの店舗を展開しています。

Supremacy
Supremacy(スプレマシー)は、女性向けのファッションブランドです。主にワンピースやドレスなどを中心に展開しており。そのテイストは、かわいらしい女性を演出してくれるアイテムが多数発表されています。ギンガムチェックのペプラム風のワンピースや、花柄のギャザーワンピースなど、どれをとっても着ているだけで、明るい気分にさせてくれるものばかりです。美的感性の高い女性たちから、ワンランク上のファッションを頼めると、人気を集めています。

Swarovski
Swarovski(スワロフスキー)は1895年に設立されたブランドで、設立以来成長を続けており、 ファッション製品やジュエリーをはじめ、ホームデコール製品やフィギュリンに用いられるものなど、精密にカットされたクリスタルを製造しています。今では、世界のトップメーカーとして有名になりました。展開するアイテムは、ネックレスやピアスをはじめ、様々なアクセサリーがあり、どれもキラキラ輝く宝石のようで、多くのファンを集めています。

Swingle
Swingle(スウィングル)は、働く女性の「今の気分」をくすぐるようなスタイリングを提案している、レディース向けのファッションブランドです。 “Clever&Cute”をテーマに掲げており、明日着て出勤できる、通勤服として様々な世代の女性が楽しめるアイテムを展開しています。一部のアイテムに至っては、モデルである蛯原友里さんがデザインしているラインも展開し、幅広い女性たちから支持されているブランドです。

Tadashi Shoji
世界で注目されるニューヨークコレクションのドレスブランドである、Tadashi Shoji(タダシショージ)。その展開しているアイテムは、着心地の良さとシルエットの美しさに定評があり、国内外を問わず、セレブたちからの支持も高いことで知られています。「ハリウッドセレブも愛用している、着るだけで痩せて見えるドレス」としてテレビ番組で取り上げられたことでも一躍有名になりました。世界中の多くの女性達に愛されているブランドです。

TIENS ecoute
TIENS ecoute(ティアン エクート)は、女性向けのファッションブランドです。ブランド名にもなっている、「TIENS」は素敵なものを見つけたときに思わず口にするフランス語のフレーズで、時代を超えても、いつまでも愛されるような上質でフェミニンなアイテムに最旬なトレンドをMIXした洋服を発信しています。オフィスシーンでもプライベートなシーンでも、どんなシュチュエーションでも女性たちがより輝くようにスタイリングを提案しています。

TIFFI
TIFFI(ティフィ)は、スワロフスキーを使用したショートブーツやトラディショナルなブーツなどを得意とする、シューズブランドです。ブーツだけでなく、サンダルやパンプス、ミュールなど、バリエーション豊かなデザインを取りそろえており、ビジネスシーンでもプライベートシーンでも活躍するものばかりです。また、ウェディングシーンなど、華やかなパティーシーンでも履けるエレガントなデザインも取りそろえており、足下から女性らしい美しさを演出できると、定評があります。

Theory
Theory(セオリー)は、アンドリュー・ローゼン氏により1997年に創立されたアメリカニューヨークで発信をスタートしたファッションブランドです。そのブランドコンセプトは「New Basic」としており、1999年には、株式会社リンク・インターナショナルを通して日本に上陸しました。現在では、東京青山店を本店とし、国内にも多くのファンのいるブランドへと成長しました。また子供服のブランドも展開している、注目のブランドの一つです。

Theory Luxe
Theory Luxe(セオリーリュクス)は、セオリーのレディースのサイズ・エクステンションとしてスタートしたブランドです。ファッションやライフスタイルを確立している、洗練された女性に向けたコレクションを発表しています。そのテイストは、トレンドを取り入れながらも、クールで気品のあるスタイルを提案していて、美しいシルエットで、ラグジュアリーな素材を使用し、細部にまでフィット感にこだわっています。モダンなライフスタイルに幅広く対応できると、人気を呼んでいます。

ThreeFourTime
ThreeFourTime(スリーフォータイム)は、他にはない手作り感が女の子の気持ちをくすぐるようなアイテムを提案している、ブランドです。かっこつけたりはしないで、誰でも心のどこかに持っているような「Sweetな感覚」を大切にしており、それでいて”おもしろさ”も忘れないような、いい感じで「ゆるさ」があるブランドとし、定評です。国内外から買い付けたアイテムたちは、全てシーズンの洋服とのコーディネートできると、人気を集めています。

TO BE CHIC
TO BE CHIC(トゥービーシック)は、株式会社三陽商会が取り扱っている、意識の高い大人の女性をターゲットに発信している、ファッションブランドです。「永遠のレディスタイル」をテーマに掲げており、大人のスウィートエレガンスを上品に表現います。誰からも 愛されるような、優しく幸せに豊かな時間を女性達が過せるように、リアルなワードローブを提案しています。全国各地の大丸や伊勢丹などの百貨店をまじめとし、多くの店舗を展開しおり、人気を集めています。

TOCCA
1994年にアメリカ、ニューヨーク発で創設された、ファッションブランドである、TOCCA(トッカ)。ブランドコンセプトは「クラシック、エレガント、トラディッショナル」としています。「シーズン毎に素材や色を変えた何種類かのワンピースラインを発表する」をブランドの基本コンセプトとして掲げており、特に刺繍入りのワンピースに人気を集めています。日本では、オンワード樫山がトッカ・ビューティーを除く国内商標権を取得し、デパートを中心に多数の店舗を展開しています。

Tomorrowland
Tomorrowland(トゥモローランド)は、1979年に設立された株式会社トゥモローランドが運営している、セレクトショップです。その展開アイテムは、メンズ・ウィメンズともに展開していて、オリジナルのアイテムから幅広く世界からセレクトされたウェアやグッズまでを取りそろえています。時代を超えて受け継がれていような端正で洗練されたエレガントなスタイルを提案していることで定評があり、全国各地に80店舗を超える店舗を展開し人気を博しています。

TOPSHOP
TOPSHOP(トップショップ)は、1964年にイギリスのシェフィールドにある百貨店、ピーターロビンソンの服売り場の一つとして設立されたことがブランドの始まりです。翌年には、現在の本店として運営している、ロンドンのオックスフォード・サーカスに店舗をオープンしました。この店舗は最も大きな店舗へと成長をみせ、20万人を超える買い物客で賑わいを見せています。また、アメリカの高級セレクトショップ、バーニーズ ニューヨークなどでも取り扱われており、世界中で愛されているブランドです。

Tory Burch
Tory Burch(トリーバーチ)は、ブランドの冠となっている、デザーナーのトリーバーチ氏によって2004年に設立されたブランドです。さまざまな感覚を取り入れたクラシックなアメリカンスポーツウエアを展開している、ラグジュアリー・ライフスタイルを提案しています。展開しているアイテムは、バッグ、シューズ、ジュエリーなど幅広く、あらゆる年代の女性のためにスタイリッシュで気軽に着られるブランドを発信していて、手の届く価格帯なことも人気を呼ぶ秘訣でしょう。

Traumerei
Traumerei(トロイメライ)は、aquagirl(アクアガール)の展開アイテムの一つで、レディースのファッション提案しています。その展開アイテムは、ボレロやワンピースなどの女性らしい美しさをエレガントに演出してくれるようなデザインのアイテムが多く、ウェディングシーンや、各種パーティー、大人デートや女子会など、華やかな場面には欠かせないアイテムを多く取りそろえており、多くの女性達から人気をあつめています。

Unaca
Unaca(アナカ)は、東京・鶯谷町のアパレル会社「シェ・アナン」が展開しているオリジナルのファッションブランドです。「時を経ても色あせる事のない服」をブランドのコンセプトに掲げており、高品質な原料を使用して提案する、クラシックでトラディショナルなオリジナルの素材を基本とし、アンティークのアイテムのように、幾年も身につけるほどに味わいが増していくような洋服を提案しています。全国各地に30を超える取り扱いの店舗を有しています。

under.ligne by DOO.RI
『ドレープの女王』と呼ばれる、韓国系デザイナー、ドゥーリー・チャン氏によって、2003年に発表された、ニューヨークブランドのDOO.RI(ドゥーリー)。そのセカンドラインにあたるのが、under.ligne by DOO.RI(アンダー・リーニュ バイドゥー リー)です。リアルクローズなアイテムが揃い、ファッショニスタたちが自分着に一番活用しているブランドだと、人気を呼んでいます。ドゥーリー氏のコレクションはバーニーズ・ニューヨーク をはじめ、世界各国のブティックや専門店で販売されています。

Une autre
Une autre(ユノートル)は、レディースファッションを提案している、複合的なショップです。「ユノートル」と言う言葉は、フランス語で「もうひとつの」という意味を表しており、「ずっとおしゃれにこだわりたい」と願う、女性たちのさまざまなシーンに合うようなアイテムを展開しています。靴、バッグ、雑貨のほかにも、ドレスやベーシックアイテムなども充実していて、活躍する場の多いアイテムを取り揃えていると、人気を集めています。

UNITED ARROWS
UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)は、1989年に設立された、アパレルや小物、アクセサリーなどを販売しているセレクトショップであり、オリジナルでウェアやアクセサリーなどを展開しているファッションブランドです。メンズ、レディースともに幅広いアイテムを取りそろえており、BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS(ビューティー アンド ユース ユナイテッドアローズ)や、Rhythm of Life(リズム オブ ライフ) などのライン展開しています。路面店をはじめ、ショッピングモール内やアウトレットなど、全国各地に数多くの店舗を運営しています。

UNTITLED
1959年に設立した、株式会社ワールドが取り扱っているレディースファッションブランドのなかでも、代表ブランドとも言える、ブランドのUNTITLED(ユナイテッド)。 常に変化していく、時代の中にも前向きでしなやかに生きる女性やちに向けてリアルクローズを発信しています。自分らしさを表現するために、それぞれの感性で「自分を自由に描くように着る」をアンタイトルとし、数多くの百貨店などに店舗をゆうしており、20代〜30代の女性に支持されているブランドです。

VALENTINO ROMA
「華やかさ」が際立つ、イタリア発の世界的高級ファッションブランドValentino。 ラグジュアリーブランドとして名高く、コレクションはオートクチュールからプレタポルテ、バッグ、シューズなどのアクセサリーまで幅広く展開しています。 50年以上も世界中のセレブリティに愛され続けるトップブランドと定着している、Valentinoのディフュージョンラインである、VALENTINO ROMAは、若さとフレッシュさを前面に出したレディースコレクションとして展開されており、人気を博しています。

Vanitybeauty
Vanitybeauty(バニティービューティー)は、フェミニンでエレガントなシューズを展開しているブランドです。パンプス、ブーツ、サンダルなどをはじめ、豊富なアイテムを取り揃えています。Cool & Sweetをテーマとして、欲張りな女子たちのファッションを満足させる一足が必ずあると、様々な表情を見せるシューズを提案しています。オンオフ問わず、使用できるデザインも人気を呼んでいて、手の届く価格帯なことも支持される理由でしょう。

VENDOME AOYAMA
VENDOME AOYAMA(ヴァンドーム 青山)は、1973年に創設された、株式会社ヴァンドームヤマダが展開している、オリジナルブランドです。上質な日常使いのジュエリーを提案していて、CLASSYなどの女性ファッション誌などに取り上げられていることでも有名です。ブランドのモチーフはハートで、洗練されたデザインは、いつの時代も変わらない人気を集めていてて、女性たちへ変わらない輝きをジュエリーという形で届けています。

VERSACE
VERSACE(ヴェルサーチ)は、「華やかさ」が際立つ、イタリア発の世界的な高級ファッションブランドです。 ジョルジオ・アルマーニやジャンフランコ・フェレと並んび、ミラノモードの「3G(スリージー)」と呼ばれており、80年代後半のイタリアのファッション、ミラノコレクションなどを引っ張り有名になりました。 昨今発表された。H&Mとのコラボレーションコレクション「VERSACE for H&M」は、世界中で多くの行列を作るほどの人気ぶりでした。

Vert Dense
Vert Dense(ヴェールダンス)は、株式会社サンエー・インターナショナルが1988年5月に展開をスタートさせたブランドです。フレンチトラッドをベースにして、「intelligent pretty」な女性たちに毎日着れるリアルクローズをはじめ、品のあるスタイリングを雑貨やバックなどの小物にまでわたり、トータルで提案しています。上質で気取らないリラックスしたカジュアルコーディネートがブランドのテイストで、バッグなどの雑貨類が充実しているのも人気を呼ぶ秘訣でしょう。

Vestiaire
Vestiaire(ヴェス ティエール)は、メンズブランドを中心に発信している、メンズファッションオンラインストアです。ブランド名のヴェス ティエールは、フランス語でクローク(携帯品預かり所)を意味しており、お客様の大切な思いをお預かりして、心を添えてお返しする事でまた来て頂けたらという思いが込められています。2004年からインターネット、ヤフーオークションなど通して国内外のブランドの販売をスタートさせています。

VICKY
VICKY(ビッキー)は、株式会社ビッキーが展開している、神戸発祥のレディース向け人気ブランドです。 クールでモダンなテイストをベースにしていて、デザインのエスプリとしてトレンドを加えた、コンテンポラリーなセクシーエレガンスをブランドイメージとしています。そのコンサバティブなイメージをベースに神戸の上品なイメージをさらに加えることで、全ての女性の年齢やライフスタイルに対応できるファッションを提案し、人気を博しています。

VIKTOR & ROLF
VIKTOR & ROLF(ヴィクター&ロルフ)は、オランダのアムステルダムに拠点を置いている、ファッションブランドです。細身で機能性を追求しており、細部へのこだわりが強いことが支持される点で、メンズもレディースも取り扱っています。カラフルでユーモアのある服と綺麗めな服まで、デザインの幅は広く、2006年には、H&Mとのコラボレートコレクションを発表しました。また、このコレクションでは、ウィーデングドレスも発表し、話題となりました。

VINVERT
VINVERT(バンベール)は、1975年に創立された日本のファッションブランドです。1943年5月設立の株式会社三陽商会が取り扱いをしています。ブランドターゲットを50代〜60代を中心とするマチュア世代の女性たちとさだめ、着心地の良さや機能性を重視したアイテムを発信しています。全国各地の百貨店などに店舗を運営しており、大人な女性のライフスタイルに対応できるような高品質で上品な装いを提案し、人気を集めています。

VIOLETTE ROOM
VIOLETTE ROOM(バイオレットルーム)は、女性二人でスタートさせた、日本の婦人服のブランドです。ブランド名のViolette Roomは休憩室を意味しており、世界各国から集めた生地やボタンなどを使用し、その名の通りいつもの日常を緩やかに過ごせるような洋服を提案することをブランドコンセプトに掲げています。気取らず、ラフに一日を着飾れる洋服がおおくの女性から評判を呼び、注目を浴びているブランドです。

VIVIENNE TAM
ニューヨークをベースに活躍するファッション・デザイナーヴィヴィアンタム氏が自身の名前を冠とし、スタートさせたにブランドである、VIVIENNE TAM(ヴィヴィアンタム)。 そのテイストは、非常にカラフルな色使いと、アジアテイストに溢れたデザインで知られてます。また東洋と西洋やモダンアートとクラシックなど、相反するものを組み合わせて構成されているのもブランドの特徴です。ハードな中にも可愛らしさの漂うテイストがあったり、その独特なデザインが人気を呼んでいます。

WILLSELECTION
WILLSELECTION(ウィルセレクション)は、年齢を問わず愛されたいと思う女のコのための、 スウィートでエレガンス、ほどよいカジュアル感をMIXしたデザインを提案している、ファッションブランドです。1976年に設立した、株式会社バーンデストジャパンリミテッドが取り扱いをしています。全国各地のマルイや大丸などをはじめとした、百貨店などに多くの店舗を展開しており、多くの女性達から人気を集めているブランドです。

Whiting&Davis
Whiting&Davis(ホワイティング アンド デイビス)は、メタルメッシュの老舗バッグブランドです。1876年にアメリカのマサチューセッツで設立されました。さまざまな美しいフレームのハンドバッグやクラッチバッグを誕生させたことで注目を浴び、現在では、新しい素材とのマッチングに挑戦したり、レトロプリントをモダンに進化させたデザインなど、メタルメッシュに最新の技術を加えつつ、気品のあるバッグを提案しています。

Xmiss
Xmiss(キスミス)は、1988年6月に設立された、株式会社エスシステムが取り扱っている、2004年に創立された日本のファッションブランドです。「親愛なる女性」の意味をブランド名の由来としており、通勤や通学だけでなく、デートシーンなどでの大人の女性を意識したテイストで、すこし背伸びしたエレガンスを提案しています。また、トレンドをほどよく取り入れたエレガンスな服をスタイリングしていて、人気を集めています。

YLANG YLANG
YLANG YLANG(イランイラン)は、青柳龍之亮氏がデザイナーを務める、株式会社アスティのレディースウエアのブランドです。1998年2月に創立されました。花の中の花とも言われている、インドネシアの花、「イランイラン」の名前をブランド名の由来としています。ブランドのテイストは、イランイランの花のように、周囲を惹きつけるような艶やかであり、洗練された上品な香りを洋服の繊細なディテールで表現しています。

Yves Saint Laurent
Yves Saint Laurent(イブサンローラン)は、1961年に設立された、フランスのラグジュアリーブランドです。設立者は、冠ともなる、ムッシュ イヴ・サンローラン氏。ブランドの洋服の中でも。特に有名になったのが、66年に発表された。スモーキング=タキシードです。のちに男性用のタキシードをアレンジし、女性用のスーツが生まれました。「サンローラン・パリ」や「モノグラム」などのラインも人気をあつめており、世界中でファンを多く持つ、一流ブランドです。

22 OCTOBRE
22 OCTOBREは、1993年に設立された、ファッションブランドで、1949年設立の株式会社東京スタイルが取り扱っています。上質であること。着心地が良いこと。シルエットが美しいこと。などをブランドのテーマとして掲げており、自分らしく生きる25歳前後のヤングキャリアな女性たちをターゲットとしています。彼女たちのライフシーンを満たすような、オーセンティックな「クールエレガンススタイル」を提案し、人気を集めています。

23区
オンワード樫山の主力ブランドである23区は、1993年に設立されました。そのブランドコンセプトは、「東京リアルクローズ」としていて、シンプル&ベーシックなスタイルを基本とし、程よく旬のトレンドをミックスした、バランス感覚が良い、大人可愛いスタイルを提案しています。また、ブランドターゲットとしているのは、30歳前後の女性で、トースサイズ、ショートサイズの展開も人気を呼び、全国各地の百貨店をはじめとし、多くの店舗を展開しています。

3.1 Phillip Lim
3.1 Phillip Lim(スリーワン フィリップ リム)は2005年にアメリカ、ニューヨークを拠点とし、スタートしたファッションブランドです。レディースやメンズウェアはもちろんのこと、バッグなどのアクセサリーまで幅広く展開しています。ブランドの特徴は、クリーンでカジュアルフェミニンを追求したテイスト。シンプルなベースのなかにも、デザインやシルエットなどでさりげないポイントをプラスし、ニューヨークのリアルクローズ を表現し、注目されています。

組曲
オンワード樫山の中でも絶対的な人気と地位を誇っているといっても過言ではない、ブランドの組曲(クミキョク)。そのブランド名は、自由にコーディネートする楽しさや、音を感じさせるような着心地という意味が込められています。オンもオフも大切にしている、働く女性たちに向けて、ガーリーなスタイルを提案しています。伝統的な素材やアイテムにも常に新しいエッセンスを加え描く、”進化する定番”をブランドコンセプトとしています。

組曲プリエ
23区や、自由区などのブランドを提案している、オンワード樫山の中でも、主力ブランド友言える、組曲。その組曲のフォーマルアイテムを扱っているブランドが組曲プリエ(クミキョクプリエ)です。そのテイストは、大人可愛いデザインのドレスの代表格とも言われており、ウェディングシーンや懇親会など、様々なパーティーシーンを華やかに彩るようなパーティーウエアを数多く取り揃えており、年代を問わず、多く女性から支持されています。

自由区
オンワード樫山の主力ブランド友言える、自由区(ジユウク)。しなやかに生きる”ハッピネス・ウーマン”をテーマとしていて、 自然体で日々のライフスタイルを楽しんでいる女性たちにむけ、ハッピーな気分があふれるようなワードローブを提案しています。 大人が華やぐ外出着からリュックスな日常着まで、展開しているアイテムの雰囲気はさまざまで、どんな角度からでもぴったりの装いをエレガント&カジュアルに演出しています。

東京ソワール
児島絹子氏が1954年にオーダーメイドの高級婦人服店としてスタートさせた、『ソワール洋装店』をルーツに持つ、東京ソワール(トウキョウソワール)。1969年からは、株式会社東京ソワールとし、ブラックフォーマルを中心に展開を開始しています。現在では、ブラックフォーマルの他に、カラーのフォーマルのアイテムもラインナップしており、どれに付随する小物などのグッズも展開しています。どの世代にも着こなせる、フォーマルを販売していると人気を集めています。

卑弥呼
卑弥呼(ヒミコ)は、フレッシュ&カジュアルをテーマに、自分らしさを大切にし、いきいきと毎日を過ごす女性達に向け発信している、シューズブランドです。日本の女性の足を考え、履き心地を大切にしながらも、トレンドのエッセンスを加えたシンプルで上質なシュースを提案し、人気を集めています。全国各地のマルイや大丸をはじめとした、百貨店にも数多くの店舗を展開しており、サイズの小さい女性から大きい女性まで、多くの女性達が支持するブランドです。

Danny&Anne
Danny&Anne(ダニーアンドアン)は、タレントとして活躍中の永田杏奈氏のディレクションによって、2013年に立ち上げられたブランドです。永遠のベーシックアイテムに、旬のトレンドが持つ躍動感、高揚感をプラスし"纏うだけで着こなしの完成度が変わる"それがDanny&Anneです。自立した大人の女性の為のモードとコンサバが融合したリアルクローズ。

URBAN RESEARCH
URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)は、「DESIGN YOUR LIFE STYLE」をテーマに、様々な都市をリサーチ (URBAN RESEARCH) し、カジュアルテイストをベースに世界中からデイリーウェアーやドレス、ライフスタイル雑貨までをセレクトしたブランドショップです。同名のオリジナルブランドも展開していて、若者に人気のカジュアルブランドの1つです。

7-Idconcept
7-Idconcept(セブンアイディコンセプト)は、大人の余裕を感じるエレガントなアイテムが豊富にラインナップされる、ハイクオリティであらゆる世代から支持されるレディースブランドです。自分らしくいるためのLife。自分の生の中で、自分でコントロールできる範囲、納得できる範囲を広げていくこと。自分を自分の枠から開放すること、そして自由なこと。これがブランドコンセプトとして掲げられています。

Jessica Howard
Jessica Howard(ジェシカハワード)は、ワンピースドレスが豊富な女性ブランドです。手頃な価格で高品質のドレスが丁寧に作りこまれています。年齢やスタイルにとらわれず様々な状況に合うドレスが作られています。

DIAGRAM
DIAGRAM(ダイアグラム)は、2008年2月、グレースコンチネンタルの新ラインとして誕生したブランドです。これまでのカジュアルからドレスアイテムまでが中心の展開からさらに幅を広げ、シャープで辛口ながらも凛とした女らしさを感じるコレクションラインを展開されています。

B ability
B ability(ビーアビリティ)は、「自分らしくスタイリッシュに生きる女性のために」をコンセプトとし、キャリアの女性たちに、ワンランク上のリアルクローズを提案するブランドです。

apres jour
「ドラマティック」をコンセプトに大人可愛いラグジュアリーと、シンプルから立ち上がるオーラ。2つのシーンと常にそろえて、フェミニンななかに辛口なスパイスをミキシングしてプロデュースします。

AU BANNISTER
シンプルでベーシックな中に、知的な女性らしさ、大人ならではのフェミニンさを感じさせるシューズブランド、オゥ バニスターのシグネチャーショップ。とんがりすぎず、でもコンサバティブにも陥らない、バランス感覚のとれたラインナップ。

Bluebell
複数ブランドを展開。

BODY DRESSING Deluxe
BODY DRESSING Deluxe(ボディ ドレッシング デラックス)。

Chiara Perla
Chiara Perla(キアラ ペルラ)。

CLE des ZONES
CLE des ZONES(クレ デ ゾーン)。

COMPLEX BIZ
COMPLEX BIZ(コンプレックス ビズ)。

Jamberry
Jamberry(ジャムベリー)。

Jines
Jines(ジネス)。

La Defence
La Defence(ラ デファンス)。

LD prime
LD prime(エルディー プライム)。

Love&GAL
Love&GAL(ラブアンドギャル)。

LOVELY QUEEN
LOVELY QUEEN(ラブリークイーン)。

Maxandcleo
Maxandcleo(マックスアンドクレオ)。

nenette
nenette(ナネット)。

Paradise Picnic
Paradise Picnic(パラダイス ピクニック)。

Reine Claude
Reine Claude(レーヌ クロード)。

ROJITA
ROJITA(ロジータ)は、株式会社ロジータにより運営されている、レディースファッションブランドです。渋谷109や、池袋のパルコなど、若い世代の女性の集まるファッションビルに店舗を展開しており、Sweetでフェミニンな大人のためのリアルクローゼットをテーマに、キャミソールやワンピースなどをベースに女性らしいレイヤードスタイルを提案しています。女性らしいシルエットのアイテムが多く、人気を集めているブランドです。

RUIRUE BOUTIQUE
RUIRUE BOUTIQUE(ルイ ルエ ブティック)。

SELECT SHOP
SELECT SHOP(セレクトショップ)。

Sugar Sugar
Sugar Sugar(シュガーシュガー)。

Sybilla
Sybilla(シビラ)。

Symphonie
Symphonie(シンフォニー)。

インターユニット
インターユニット

burberry
burberry(バーバリー)。